話題の場所

浜名湖ガーデンパークの遊具は?入場料無料で水遊び広場は赤ちゃんもOK!

浜名湖ガーデンパークは入場料無料で1日中遊べる公園なんですよ!

子どもが好きな遊具もあって、夏には水遊び広場も解放されるのですごく楽しいです。

 

そこでこの記事では

・浜名湖ガーデンパークのアクセス方法や駐車場は有料それとも無料?

・浜名湖ガーデンパークにどんな遊具があるのか?

・水遊び広場は赤ちゃんからOKだけど注意点も!

これら浜名湖ガーデンパークについてまとめてみました。

浜名湖ガーデンパークのアクセス方法や駐車場は?

浜名湖ガーデンパークは2004年に開催された浜名湖花博の跡地で家族やカップルに人気の都市公園。

冒頭でもご紹介しましたように『入場料無料』で56ヘクタールもある公園で遊べるんです♪

浜名湖ガーデンパーク
〒431-1207 静岡県浜松市西区村櫛町5475-1
TEL:053-488-1500
休園日:年末年始(12月29日〜1月3日)他、臨時休業もあるので公式HPにて確認の上お出かけください。
営業時間:8:30~17:00(7月/8月:8:30~18:00)


車でなら東名高速道路の浜松西インターを降りて約20~25分で到着できます。

 

そんな車で遊びに行こうかと思っているあなたに朗報です!

なんと浜名湖ガーデンパークの駐車場料金も無料☆

 

入場料も無料で、駐車場も無料ってどれだけ神パークなんでしょうかね^^

大家族でもお財布を気にせずに遊びに行けちゃいます。

 

駐車場も3か所(北駐車場、南駐車場、西駐車場)あり、収容台数は1800台以上にもなるのでかなり混雑しない限りは大丈夫でしょう。

 

平日に行った時には大型バスが数台に、普通自動車も数えるほどだったのでのんびりと子供たちと楽しめました^^

 

ですが、駐車場では1点だけ気を付けて欲しいことが。

『開園・閉園時間に合わせて駐車場が施錠されてしまうこと』

駐車場が空いている時間は、

  • 7月/8月:8時30分~18時30分
  • 夏季以外:8時30分~17時30分

上記のように、開園時間から閉園時間の30分後に閉められてしまうので気をつけてくださいね。

浜名湖ガーデンパークにある遊具は?

浜名湖ガーデンパークは元花博があったところなので、メインとなるのは季節を彩る花たちになります。

でも子どもが楽しめる遊具や、親子で一緒に乗れる自転車などもあるのでご紹介しますね。

こども広場

子どもは花より遊具!

遊び場の方が興味ありますよね。

 

浜名湖ガーデンパークの遊具は「こども広場」にあります。

遊具の種類は

  • ネット遊具
  • スプリング式遊具(2基)
  • すべり台
  • 健康快道(足つぼ歩道)

になります。

 

うちの子供たちはここのネット遊具が好き過ぎて、1時間以上平気で遊んでいます^^;

小さな子どもにも、幼児用の滑り台やミニクライミングなんかもあるのですごく楽しいですよ。

 

子ども広場にある遊具の対象年齢は3歳~12歳(小学生)までになります。

もし6歳以下の子どもを遊具で遊ばせたい場合には、保護者が同伴してくださいね。

 

それぞれの遊具に対象年齢があるので遊ぶ際には危険がないよう注意してください。

 

子ども広場の場所は、南駐車場から園内に入ったすぐにあるので、子ども広場にすぐ行きたい場合には南駐車場に車を停めた方がいいですよ♪

ファミリー自転車

浜名湖ガーデンパークは56ヘクタールある公園なので、とにかく広いです。

この広い園内を快適に周れるのが「ファミリー自転車」!

このファミリー自転車は有料(1時間/900円)になりますが、親子4人まで乗れるので子供たちと一緒にするのも楽しいんです。

 

自転車には屋根も付いていて、日差しが暑い日でも安心して乗れますよ。

ただ雨の日は貸出が休みになりますのでご注意を。

サイクリングロード

浜名湖ガーデンパークの南側には外周をサイクリングできる「サイクリングロード」があります。

さきほどのレンタルできるファミリー自転車でも、自転車で浜名湖ガーデンパークに来る人など誰にでも気軽にサイクリングできるようになっています。

 

ガーデンパークのサイクリングロードは、子どもの自転車練習にもぴったりで、車に自転車を積んで遊びに来る人も多くいます。

 

サイクリングができるのは、園内南側にある外周路だけになるので気をつけてくださいね。

浜名湖の風と太陽を感じながら自転車を漕ぐのもいい休日になりますよ!

 

園内には7か所駐輪スペースがあるので、疲れたら休んだり、途中でイベントに参加もできます^^

中央芝生広場

園内中央に位置する中央芝生広場は約8000㎡の広さのある芝生広場です。

ここではボール遊びやピクニックもOKなので、家族連れに人気の場所なんです。

 

8000㎡もあれば思いっきり走り回れますよ。

ボール遊びは禁止されていませんが、他の人も共有するので本格的に野球やサッカーといったことは止めてくださいね。

また、浜名湖ガーデンパークはペット連れでも入園できますが、この芝生広場へは入れませんのでご注意ください。

 

この中央芝生広場では、浜松だけに凧揚げも人気です。

これだけ広くて電線などで邪魔にならない場所は少ないので、人気なのもうなずけます。

浜名湖ガーデンパークの水遊び広場は赤ちゃんも大丈夫!ただ注意点も

浜名湖ガーデンパークの1番人気ともいえる遊び場は『水遊び広場』!

水遊び広場は6月下旬~9月中旬の夏だけに開催される水遊び場なんです。

 

約3900㎡の場所に、地面から高さ3mまで勢いよく水が吹き上がったり、30㎝ほどの水深の池や水鉄砲のようなポンプ型遊具などを備えており、地元の子供たちにも人気の水遊び場になります。

 

ガーデンパークの水遊び広場は子どもから大人まで楽しく遊べますが、対象年齢は赤ちゃんからOKなんです。

ですが注意点もいくつかあるので気をつけてくださいね。

  • 利用の際は必ず水着や衣類を着用すること
  • 赤ちゃんのオムツを履いて利用する場合は、必ず水遊び用オムツの上に水着を着用する
  • エリア内では必ず裸足での利用
  • 危険な行為は禁止
  • ペット連れは禁止
  • 飲食物やガラス製品の持ち込み禁止
  • 子ども連れの場合は保護者の監視下のもとで遊ばせる

たくさんあるかのようですが、どれも基本的なことばかりなので守れないことはないと思います。

 

ただ赤ちゃん用の水遊び用おむつの上に水着を着けさせるというのは、忘れてしまうことも多いと思うので、乳児や幼児連れの場合に水遊び広場を利用するときは気をつけましょう!

 

水遊び広場は浜名湖ガーデンパークの北エボ橋(北側入り口)付近になります。

すぐに水遊び広場へ向かう場合には、車は北駐車場に停めた方が便利ですよ。

 

浜名湖ガーデンパークの水遊び広場は雨天休止です。

また開催期間中に数日だけ点検日があるので、その日も休止となります。

 

点検日は公式HPにて記載があるので、遊びに行くことが決定したらチェックしておきましょうね。

浜名湖ガーデンパークの遊具や水遊び広場のまとめ

浜名湖ガーデンパークは子どもから高齢者のかたまで楽しめる公園になっています。

ベビーカーや車いすでもスムーズに移動できる段差や道だったりするので、家族みんなで楽しんでくださいね。

 

季節の花々はもちろん、世界の国の庭も体感できる浜名湖ガーデンパークは無料で遊べる公園でおすすめです!

最後までお読みいただきありがとうございました^^

 

浜名湖ガーデンパークの近くには、うなぎパイ製造見学も出来ますよ☆

詳しくはこちら⇒⇒うなぎパイファクトリーの駐車場や混雑状況は?工場見学は予約不要でお土産あり!

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました