話題の有名人

石川大我の経歴や学歴!救急隊員を強要は彼氏を守るため?過去にも恫喝やデマ拡散

石川大我参院議員がコロナ陽性者知人への対応を巡り、救急隊員に猛抗議をし強要をしていたと週刊誌が報道いたしました。

 

石川大我議員といえばゲイであることを公表し、LGBT活動家としても活躍する立憲民主党の参議院議員。コロナ陽性患者は、石川大我参院議員の彼氏か大切な人だったのでは?とネットで話題になっております。

 

そこでこの記事では

  • 石川大我の経歴や学歴!
  • 石川議員が救急隊員を恫喝したのは彼氏を守るため?
  • 過去にも強要やデマ拡散?!

このような内容でまとめていきたいと思います。

 

石川大我のWikiプロフ!経歴や学歴について

 

名前:石川大我(いしかわたいが)

生年月日:1974年7月3日

出身地:東京都豊島区

学歴:豊島区立朝日小学校→豊島区立朝日中学校(現豊島区立巣鴨北中学校)卒業

明治学院大学法学部法律学科→早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻専門職学位課程修了。公共経営修士(専門職)

 

石川大我氏は2000年より同性愛の情報を提供する講演活動を始めます。当初はペンネーム「高橋タイガ」の名義で活動しておりましたが、2002年より石川大我と変更。その後もNPO法人ピアフレンズの代表理事に就任し、同性愛に関するイベントや講演を行います。

 

2007年に開催した東京プライドパレードでは、社民党党首の福島瑞穂氏に呼びかけを行い一緒に行進を。政党党首がLGBT文化を讃えるイベントに参加したとあり、海外でも反響を呼びました。

 

その後、福島瑞穂氏の秘書を務めながら国会議員政策担当秘書の資格を取得。2011年4月に行われた東京都豊島区議会議員選挙に社会民主党公認で出馬します。定数36人の内31位で当選し、公にカミングアウトした人物として初めて公職に選出されました。

2013年には社会党党首を辞任した福島瑞穂氏の後任選挙にて立候補しますが、吉田忠智氏に敗れます。

 

2014年には衆議院選で比例東京ブロックの社民党単独1位候補として立候補。しかし選挙の結果は落選します。翌年、豊島区議会議員選挙に社民党公認で立候補し再度豊島区議会議員に復帰しました。

 

2018年2月に社民党を離党し、11月に立憲民主党に入党。2019年の第25回参議院議員通常選挙比例代表に立憲民主党公認で立候補し初当選しています。

 

石川大我氏は同性愛者であることを公にし、性的マイノリティをめぐる問題について積極的に発信。同性愛に関する正しい情報を広めるためリアリティを大切にして理解を深めてもらいたいと著書も出されています。

僕の彼氏はどこにいる? 石川大我
created by Rinker

 

人を好きになる気持ちに同性とか異性とか関係ないと思わせてくれる本で、石川大我氏の苦労話や悩みが赤裸々に語られています。アマゾンでも高評価の青春記と話題ですよ。

石川議員が救急隊員に強要したのは彼氏を守るため?


石川大我氏が救急隊員にコロナ陽性となった知人男性A氏を救急搬送するよう強要したとされています。

 

問題の経緯がこちら↓

石川大我氏が救急隊員に強要?
  • 2021年8月8日夜10時半
    新宿区に住む30代の男性A氏の知人が救急搬送を求め119番通報
  • A氏の自宅に救急隊員が駆け付けるものの、A氏の体温や血中酸素濃度の結果、保健所より『直ちに病院に搬送する状態ではない』とされる
  • A氏は石川大我議員の秘書
  • 連絡を受けた石川大我氏がA氏の元へ現れ、秘書とともに救急搬送できないことへ救急隊員に猛抗議をはじめる
  • 保健所の判断だと説得するも、石川氏は救急隊員をスマホで動画撮影をはじめ、『搬送しなければ、この動画をSNSでさらすぞ!』と強く迫ってきた

石川大我氏はこの日のことをTwitterでも投稿しており、東京都における医療の現状を問題視していました。

 

 

 

石川氏は

「救急隊とは患者の容体については意見交換をしましたが、『この画像をSNSで晒す』などといった発言をしたことは一切ありません」

と恫喝・強要したことは否定しています。

ただ8月8日の経緯は、救急隊員による消防庁の報告書に報告されているとのことなので動画で脅したり強要はあったのでしょう。

 

また石川大我氏が多忙ななかでありながら、コロナ陽性者の知人A氏の元へ駆けつけたことに大事な人物であったとも思われます。ネットでは彼氏や元カレ?というウワサにも

 

47歳の男性が30代男性のところに現れる・・・
その関係を知りたい

 

強権の使用ですね。
この新宿区のマンションに住む30代の男性A氏は石川議員の彼氏だったのかもしれないですね

 

 

知人A氏が石川大我議員の彼氏なのかは分かりませんが、コロナ陽性者の元へ自分が感染することもかまわずに駆けつけるほど大事な相手だったということですよね。

 

同性愛者であろうと異性愛者であろうと、どんな人間にだって大切な人物が苦しい思いをしているところを見るのは大変つらいものです。

 

ただ現場で働く救急隊員の方々には何にも非はないのにこのような態度をとられたことが、国会議員として国民の代弁者としてあるべき姿なのでしょうか。

 

ゲイのカメラマン・レスリーキー氏の弟子についてはこちら

高橋優也の経歴!レスリーキーの師弟関係は金で捏造!セクハラ手口は師匠のマネか

過去には警察官恫喝や久兵衛寿司のデマ拡散?!

石川大我氏が救急隊員に動画を撮影し救急搬送を強要したことが話題ですが、このことによって過去のやらかしも再燃しております。

 

その過去とは

  • 桜を見る会前夜祭に関する嘘ツイートがバレる
  • 深夜の新宿で警察に「俺は国会議員だぞ」と威嚇

というもの。

 

まず2019年11月、桜を見る会に言及した石川大我氏。下記のようなツイートを拡散し、安部元総理に公選法違反があったと訴えていました。


画像出典:https://www.iza.ne.jp/

【銀座久兵衛の寿司】
安倍総理の後援会関係者を多数招待した疑惑のある「桜を見る会」ヒアリングに参加しました。ホテルニューオータニの前夜祭では5000円会費でホテル内の久兵衛の寿司も振る舞われたという。おまかせ握りは1.5万、予算3万円の寿司屋。差額は買収だ。

 


画像出典:https://www.iza.ne.jp/

【独自調査:やはり公選法違反!】
桜を見る会前夜祭が久兵衛の寿司つき5000円会費で開催された件。
事務所でホテルニューオータニに見積もりを独自に依頼、先ほど届きました。
同様の条件で800人の宴会。ひとり13,127円。やはり差額供与で公選法違反濃厚。
予算委員会の集中審議で安倍総理が説明すべき。

安倍総理の後援会支持者を招いた桜を見る会にて提供された寿司は、高級すしとして有名な「銀座久兵衛」のものだと断言しTwitterで拡散していました。

しかし久兵衛の店主によると発注を受けた事実はなく、久兵衛の寿司ではないと証言されました。店主も違法に加担したかのようなツイート内容に迷惑を受けておりましたが、石川大我氏はもちろん野党・メディアからも謝罪は一切なかったとのことです。

 

また2020年3月には深夜の新宿で複数の警察官に対し無断で動画を録り始め、さらには啖呵を切ってイチャモンや恫喝をしていました。

 

午前2時ごろの新宿。石川氏は巡回中の通りかかったパトカーをにらみつけながら、いきなり動画で撮影し始めます。撮影されていることに気づいた警察官がパトカーの窓を開けて声をかけますが、石川氏は警察を無視してカメラを向けていました。

 

そこで警察官が石川大我氏に動画を撮るのを止めるよう申し出ますが、

「オレは2丁目を偉そうに歩き回る警察を撮るのが趣味なんだ」

「警察に肖像権はない」

「名前を言え! 警察手帳を撮らせろ」

「オレは国会議員だぞ!ビビっただろう」

などと警察官相手に、自分は国会議員だとひけらかし1時間ほどの大げんかに。酒に酔って起こした騒動と見られますが、事務所は「揉めていたという認識はありません」との回答でした。

 

自身のセクシュアリティを公けにしLGBTの権利向上を求める石川大我氏の理念は素晴らしいのですが、警察官や救急隊員にあたり散らかすのはどうかと思いますよね。

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました