事件・事故・炎上

水溜まりボンドトミーが引退か!協力金の不正受給疑惑?違約金は億超えか

緊急事態宣言中の6月18日深夜まで行われたyoutuberあやなんさんの誕生日会。この乱痴気騒ぎに水溜まりボンドのトミーさんも参加をされ、また会場となった店は水溜まりボンド「トミー」さんが経営するイタリアンレストラン「KAGEROU ebisu(カゲロウ恵比寿)」でした。

 

この報道を受け水溜まりボンドのトミーさんは、youtube動画で謝罪と自身の活動休止を発表しましたが、このまま引退になってしまうのではと話題になっています。

 

  • 水溜まりボンドの違約金が億超え!コカ・コーラアンバサダーも降板か
  • 経営する店が感染拡大防止協力金の不正受給?
  • 水溜まりボンド「トミー」が活動休止ではなくそのまま引退の可能性!

これらについて詳しく調査していきます。

トミーさんのレストランが閉店したので追記しました。

 

 

【水溜まりボンド】違約金が億超え!コカ・コーラアンバサダーも降板か

tomi
画像出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/c86a0fb656052f0c9ffef989d9b792ff87fce831

 

緊急事態宣言下にて行われたYouTuber31人による誕生日会。深夜3時まで繰り広げられた飲み会は、大変身勝手な行動だと炎上中です。

 

中でもトップユーチューバーの一人である水溜まりボンドのトミーさんは、自身の経営する店で行ったこともあり当面の活動休止を発表しました。

 

そのため26日放送予定だった2人の冠番組「水溜りボンドの○○いくってよ」は、休止が発表。月1でレギュラーを務める「水溜りボンドのオールナイトニッポン0」の26日放送分は、相方のカンタのみの出演など多方面での影響を与えております。

 

また2019年には「チームコカコーラ」の東京2020オリンピックアンバサダーとしても活動中だった水溜まりボンド。この報道を受け、コカ・コーラは「今回のことは不適切な行為であり、大変遺憾であります」とコメントしました。

 

チームコカコーラは、他にもHIKAKIN、はじめしゃちょー、フィッシャーズ、東海オンエア、アバンティーズとともにアンバサダーを務めており、現時点では水溜まりボンドの継続等についてはコメントできないと回答しています。

 

しかしアンバサダーとは、コカ・コーラの社名を背負い、ブランド価値を高めるために選ばれた広告塔というもの。テレビでCMに選ばれるタレントさんと同じことです。

 

今回の緊急事態宣言下における深夜までの酒類を含む飲食の提供。またマスク無しで感染対策もせずにカラオケしていたと思われ、路上では喫煙(受動喫煙防止法)に立ち小便(軽犯罪法)といった犯罪行為をインフルエンサーたちが人目も憚らずに行っていました。

 

これら全てを水溜まりボンドのトミーさんが行っていたわけではありませんが、一般の人から感じる印象としては最悪ですよね。すでにSNS上でもトミーさんが出ているなら応援しないという声も聴かれます。

この声をコカ・コーラとしてもこのまま放っておくことはできないとなると、水溜まりボンドはコカ・コーラアンバサダーの降板となるのも時間の問題でしょう。

 

テレビ番組にラジオ、そしてアンバサダーなど今回の不祥事に伴う違約金は、億を超えるとも言われております。

トミーの経営する店が感染拡大防止協力金の不正受給?

kagerou-ebisu
画像:Instagram

水溜まりボンドのトミーさんが経営する店は東京都渋谷区にある「KAGEROU ebisu」。報道を受け、現在は休業中となっております。

 

しかし6月20日の緊急事態宣言が明けるまでは16時~20時の時短営業をしていると、お店のインスタグラムに投稿していました。

kagerou-ebisu
画像出典:Twitter

 

そこで気になったのが「協力金」について。要請を受け時短営業を行っていたのなら協力金を申請していたのではないか、またもし深夜営業をしていたのに協力金を受け取っていたのなら不正受給にあたるのではと疑惑が高まっております。

 

協力金の対象要項としては

  • ガイドラインを遵守し、「感染防止徹底宣言ステッカー」を店舗ごとに掲示いただくこと
  • 申請に当たって、「コロナ対策リーダー」を店舗ごとに選任の上、登録いただくこと(感染防止徹底宣言ステッカー/コロナ対策リーダー)

このように東京都が概要を設けております。

 

その金額が「中小企業で一店舗当たり80万円から400万円」。内訳としては、前年又は前々年の1日当たりの売上高が10万円以下の場合には4万円(売上高/日)、10万円超~25万円未満の場合には4万円~10万円(売上高/日)となっています。

 

トミーさんのお店の「カゲロウ恵比寿」を調べてみると、感染防止徹底宣言ステッカーの店舗であることが判明。

上の画像は、都内の感染防止徹底宣言を行っている店舗を確認できる地図になります。感染防止徹底宣言ステッカーの店舗であり、時短営業をしていたとなると協力金を申請対象店であってもおかしくはないですよね。

 

ただ調べてみたところ、東京都の感染拡大防止協力金の申請は4月1日~11日分までの申請が6月30日締切とあり、6月1日~20日実施分はまだ申請期間ではありませんでした。この日の分は不正受給を受けているということはないようです。

 

また今回の報道を受け、KAGEROU ebisuでシェフをする岩坂泰希氏は自身のインスタグラムを更新。


画像出典:Twitter

お騒がせして申し訳ありません。
変わらず一生懸命やっていきます。
引き続きよろしくお願いいたします。

 

さらには、このような意味深ストーリーズもあげています。


画像出典:Twitter

悔しすぎる

 

オーナー判断で勝手に深夜営業をさせられた挙句に週刊誌にスクープをされてしまい、自身がシェフを務める店の名が傷付いてしまったことを嘆いているのでしょうか。

 

18日のパーティーに出演した「へらへら三銃士」のさおりさんが、コレコレ配信に生出演した際には金額が発生していたことについては無言を貫いていました。自分の判断では言えないとコメントしたさおり氏。

 

会計が発生するならば営業になってしまうし、かといえば先輩YouTuberであるトミーさんがおごってくれたわけでもないようで。誰かをかばっているためなのか、かなり闇深そうです。

 

【追記】

トミーさんの経営する「カゲロウ恵比寿」ですが、閉業届を提出し閉店したと発表されました。

 

緊急事態宣言下の6月下旬、トミーさんが経営していた飲食店であやなんさんやコムドットさんなど総勢31人のYouTuberや関係者がアルコール飲食を伴うパーティーを深夜まで行っていたことを謝罪し閉店を決定。

 

また疑惑に上がっていた感染防止協力金の受給については

会食開催当日である6月18日を含む6月分を申請する予定は初めからなかった

とし、申請受付前だったため申請をしていないとコメントしています。

 

そして以前の分もすでに支給受理済みだったものの、今回の件によって全て申請取り下げをして返納手続きに入っているとのことです。

水溜まりボンド「トミー」が活動休止後に引退の可能性

緊急事態宣言の最中に行われたYou tuberたちのどんちゃん騒ぎ、その中の一人に水溜まりボンドのトミーさんがいました。自粛期間中というのに深夜にまで及ぶ大パーティーを行ったことを反省し、ツイッターで謝罪文を投稿しました。

 


画像出典:Twitter

水溜まりボンドのトミーです。
このたび報道された記事の件で、いつも応援してくださっている皆様やお世話になっている関係者の皆様にご心配、ご迷惑をおかけし、また、僕の行動についてご不快に感じられた皆さま、本当に申し訳ございません。報道でご覧になった方々もいらっしゃるかと思いますが、友人のクリエイターの誕生日を祝う会を仲間たちと行いました。
深夜までカラオケや飲酒をするなど、不適切な行動であったことを深く反省しております。クリエイターとしての自覚の低さや甘さが招いたことです。また、自分が年長者であり、本来は後輩たちの見本になるべきところでもあり、今回の行動について弁解の余地もございません。
相方のカンタに対しても申し訳ない気持ちでいっぱいです。事務所より厳重注意を受けたことや、応援してくださっている皆さまにお叱りをいただいたことを真摯に受け止めます。
改めましてこの度は申し訳ございませんでした。

 

ツイッターを投稿したのが6月24日午後10時18分。この時には、事態を甘く考えていたのか、反省しつつもクリエイター活動を継続するつもりでした。

しかし会場となった店が自分の店だと特定されるや否や、トミーさんは翌日の25日に動画にて新たな謝罪を発表。

 

トミーさんは真剣な顔つきでスーツ姿で登場し、会場は自分の経営する店であることや改めて自身の迂闊な行動・周りへの迷惑を反省し謝罪しました。そして当面の間における活動休止を報告します。

 

しかしこれまで水溜まりボンドはYou tuberの中でもクリーンなイメージで活動をしてきて、登録者数も400万人以上という人気者。

 

そのため一定期間の活動休止ではなく、このまま引退した方がいいのでは?という声も上がっています。

引退して1から社会人やれや

やば!トミー引退すべき

 

水溜まりボンドのトミー?
今回の動画以外見たことないけど
引退しろ。

 

テレビ番組やラジオ、そしてアンバサダー解任の違約金などは、トミーさんにとっては痛くもかゆくもないことかもしれません。しかし自分の店を提供し、30人以上が集まる飲み会を実施させたことは、ファンを裏切り世間をバカにした行為。インフルエンサーとしてこの声をどう受け止めるのでしょうか。

 

こちらの記事も読まれています!

→→熊田曜子旦那の顔画像と職業や年収は?

→→熊田曜子の不倫相手はノンストッププロデューサー!

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました