話題の有名人

昭和家電博士ちゃん(仲世古隆貴)のWikiプロフ!中学・高校や家族について調査

サンドウィッチマンと芦田愛菜がMCをする「博士ちゃん」に出てくる博識キッズたちに感心させられますよね^^

なかでも『昭和家電博士ちゃん』の仲世古隆貴くんが紹介する、昭和家電は懐かしさと愛らしさで和やかな気分になりますよね。

 

平成生まれで昭和家電大好きの仲世古隆貴くんのプロフィールや経歴・中学や高校、そして家族についても調査してみました。

 

 

昭和家電博士ちゃん「仲世古隆貴」のWiki風プロフィール

昭和家電博士ちゃんの放送が大好評だった仲世古隆貴さん。

まだ15歳ながら自分の生まれていない時代の家電を愛しちゃうのですから、面白い子ですよね。

さっそくWiki風プロフィールをご紹介します!

 

本名:仲世古隆貴(なかせこたかき)
出身地:埼玉県川越市
年齢:15歳
学年:高校1年生

昭和家電博士ちゃんこと仲世古隆貴さんは、まだ一般の方なうえに15歳ということで多くの情報は出回っておりません。

しかし15歳なのにとても落ち着いていてしっかりしていますよね。

高校1年生という若さなのに!

仲世古隆貴さんの中学

仲世古隆貴さんは埼玉県川越市の出身で、現在も川越で生活をされています。

高校1年生ということなので、どこの中学を卒業したのか調査してみました…が、残念ながら詳細は確認できませんでした。

 

埼玉県川越市内には26校もの中学校がありますので、その中のどれかということになります!

 

仲世古隆貴さんは現在受験生ということもあり、川越にある「松江塾」に通われていますが、この塾が埼玉県内のトップ高校への進学を目指す進学塾。

こちらの塾長さんに「勉強もとてもできる」と評判の生徒さんなんです。

 

きっと高校へは県内の進学校に通って、より家電技術にも磨きをかけるのでしょうね。

昭和家電博士ちゃん仲世古隆貴さんの高校


高校生になった昭和家電博士ちゃんこと仲世古くん、高校は川越高校ではないかというコメントを発見しました。

 


昭和家電博士ちゃんと名付けられるほど、昭和家電を愛する仲世古隆貴さんは、ただ収集するだけではなく、自分で修理して動かせるようレストアするというのですからスゴイですし素晴らしいですよね^^

 

ただレトロな家電をインスタ映えやSNSでのいいねの材料にするのではなく、一つ一つの家電を大切に扱って欲しいという仲世古隆貴さん。

本当に昭和家電への愛が深いです!

昭和家電博士ちゃん「仲世古隆貴」の両親や家族は?職業も調査!

たった15歳ながら昭和家電への敬愛が止まない仲世古隆貴さんですが、育てた両親がどんな人なのか気になります。

さっそく仲世古隆貴さんの家族について調査してみました!

 

仲世古隆貴さんは父親・母親と隆貴さんの3人家族と隆貴さんが行っている「あけぼのラジオ商会」の広報部長の愛犬と一緒に暮らしています。

 

仲世古隆貴さんのお母さんのツイッターで家族写真を発見しましたが、レトロな家具たちに合わせてご両親もイイ感じな出で立ちですよね!

白黒なのもまた素敵です。

 

仲世古隆貴さんのお父さんの職業は分からなかったのですが、お母さんは川越市内で雑貨店を経営されております。

雑貨屋tenori
〒350-0036
埼玉県川越市小仙波町3-3-5
オンライン販売⇒tenori

全国各地の作家さんの作品を取り扱い、温かい上質な衣類や雑貨を多く取り揃えられています。

現在はご家庭の事情やコロナの影響もあり、店舗は日曜日にしかオープンしておらず主にオンライン販売をされているようです。

もし雑貨店まで足を運ばれるようでしたら、HPにてオープン日のお知らせがありますので確認してから出向いてくださいね。

昭和家電博士ちゃん「仲世古隆貴」のWikiプロフまとめ

昭和家電博士ちゃんこと「仲世古隆貴」さんは、高校1年生(2021年現在)ながら昭和家電をこよなく愛し、見るだけでなく修理をして使えるようにまでしてしまう本格派なんです。

 

彼の手元にいった昭和家電たちは大事にしてもらえそうで良いですよね。

仲世古隆貴さんの家族は、お父さんとお母さんの3人家族と愛犬と一緒に暮らしています。

 

お母さんは川越市内で雑貨店を営んでいますよ。

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました