話題のCM

養命酒CMの灯台はどこの場所?雪は本物?草刈正雄の朗読がハマる!

養命酒の新CMでは草刈正雄さんが出演されています。

海辺の灯台にたたずんでいる草刈正雄さんが宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を朗読されるんですが、これまたカッコイイですよね。

とても70歳なんて思えません。

 

そんな養命酒のCMがどこの灯台で撮影されたのか気になりました。

調査の結果、神奈川県三浦市にある『剱埼灯台(つるぎざきとうだい)と判明!

さらに詳しく草刈正雄さんの養命酒CMについて調べてみました。

養命酒CMの灯台は『剱埼灯台』!場所や見所も調査

冬の気配灯台篇60″

草刈正雄さんが雨ニモマケズを朗読する養命酒のCMですが、素敵ですよねー。

灯台に住んでいる設定なのでしょうか、猫もかわいいんです。

 

CM内では灯台が緑色に点灯するのも珍しいですよね。

この灯台は神奈川県の三浦半島にある『剱埼灯台』です。

 

住所:〒238-0104 神奈川県三浦市南下浦町松輪47


剱埼灯台までのアクセスは、

バス:三浦海岸駅から京急バスで約20分(剱崎行きバス乗車)剱崎バス停から徒歩で20分ほど。バスの本数が少ないのでお気を付けください。

車:三浦市街より県道215号を経由しおよそ15分ほど。近辺に有料駐車場もありますが、そこまでの車道幅がとてもせまいので注意してください。

 

剱埼灯台(つるぎさきとうだい)は白亜塔形の灯台。

1866年、アメリカ、イギリス、フランス、オランダの4ヶ国と結んだ「改税条約」(江戸条約)によって江戸幕府が建設を約束した8ヶ所の灯台(条約灯台)の一つなんです。

 

灯台からの東京湾を見下ろす景色はとても素晴らしく、海岸沿いには岩礁があり、磯釣りや磯遊びができます。

子どもたちと磯遊びも楽しめますよ。

 

東京湾を行き来する多くの船が通るのが見えるので、家族で散歩に行くのも楽しいですね。

養命酒のCM中の雪は本物?

養命酒のCM内ではポツポツと雪が降って来る寒空の様子が映し出されています。

10月に撮影されたので、温暖な三浦半島で雪なんて…と気になりました。

 

実はこの雪は人工に撮影用に降らせたものだったんです。


養命酒のビンくんが暴露していました^^;

 

寒い冬をイメージさせるためですがCM撮影も大変ですね。

養命酒のCMで草刈正雄の朗読がハマる!

草刈正雄さんの養命酒のCMはこれで第2弾となります。

今回の「冬の気配篇」では宮沢賢治の『雨ニモマケズ』を朗読されています。

 

草刈正雄さんの声が渋くてずっと聞いていたいほどの心地よさ~!

スタイルも70歳とは思えない若々しさとカッコよさです♪

 

今回の雨ニモマケズが第2弾というと第1弾も気になりますよね。

第一弾は「希望の朝ゆったり篇」と題したこちらのCM。

希望の朝ゆったり篇60″

見ました?

何か聞き覚えのあるフレーズではありませんか??

 

実は「ラジオ体操のうた」を朗読されていたんです!

新しい朝がきた…

希望の朝だ…

もう毎朝聞きたい~♪

養命酒のCM第3弾の詳細は分かりませんが、ぜひシリーズ化して欲しいですね!

養命酒CMの灯台は「剱埼灯台」まとめ

養命酒CMの灯台は神奈川県三浦半島にある「剱埼灯台」です。

灯台と草刈正雄さんと猫。

癒されます~☆

 

養命酒のこの草刈正雄さんシリーズのCMは続いて欲しいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました