経営者/実業家/政治家

市原創吾の経歴/学歴や年収!結婚相手(嫁)は中条あゆみでイケメンハイスペック社長

株式会社AViC(エービック)の代表取締役社長の市原創吾(いちはらそうご)氏ですが、女優の中条あやみさんと結婚予定だと話題です。

 

中条あやみさんほどのきれいな女優さんを妻にするなんて、市原創吾さんはどんな人なのか調査してみると「イケメン」「学歴優秀」「スポーツ万能」「お金持ち」と非の打ち所がない人物なんです。

 

市原創吾さんの経歴や学歴など気になりますよね。

そこでこの記事では、

・市原創吾のWikiプロフと学歴(高校/大学)
・市原創吾の経歴や年収
・市原創吾の結婚相手は中条あやみで馴れ初めや出会いは?

こちらの内容でまとめていきます。

 

 

市原創吾のWikiプロフィールや学歴(高校/大学)

株式会社エービック社長の市原創吾さん。

めちゃくちゃイケメンですよね!!

 

まずは簡単な市原創吾さんのWiki風プロフィールをご紹介↓↓

名前:市原創吾(いちはらそうご)
生年月日:1986年11月10日
年齢:36歳(2022年11月現在)
出身:岩手県盛岡市
座右の銘:飽きなく成長

高校:岩手県立花巻北高校卒
大学:青山学院大学理工学部卒

大学卒業後、サイバーエージェントに入社。
9年間在籍し退社後に
株式会社AViCを設立し代表取締役社長就任。

 

市原創吾さんの生まれは岩手県盛岡市ですが、小学生のころに大谷翔平さんの出身地でもある岩手県花巻市に引っ越し、高校までの学生時代を花巻市で過ごしました。

 

市原創吾さんの小学生時代は勉強もスポーツもできる「優等生」だったのだとか。

勉強もスポーツも得意な上に、このイケメンぶりなら小学生時代からモテていたんでしょうね。

 

中学に入学すると水泳部に入り、中学3年間を捧げるほど水泳に夢中に。

3年生のときには水泳部の部長に選ばれ、県大会で優勝して全国中学体育大会にも出場しています。

 

その後、岩手県でトップ10に入る進学校・花巻北高等学校に進学。

花巻北高等学校は偏差値58と言われていますので、市原創吾さんがかなり優秀なことが分かりますよね。

 

水泳では全国大会に出場するほどの実力がありながらもスポーツは早々に引退。

というのも市原創吾さんは東京への大学進学を希望していたため、高校3年間では毎日勉強漬けの日々だったそうです。

 

勉強のかいもあり、大学は青山学院大学理工学部に合格。

青山学院を選んだ理由は

  • 高校時代の専攻が生物だったこと
  • 姉から青山学院大学は東京の中でも特に楽しいと聞いたこと

と、高校3年間が勉強漬けだったことで華やかな大学生活を夢見ていたのだと。

 

なかなか理由がチャラい部分もありますが、市原創吾さんは有言実行できる責任感ある人とも言えそうですね。

 

大学時代は遊ぶためにバイトでお金を貯め、毎日友人たちと飲みに行っており充実した大学生活を送ることに全力を注いでいたというので、こちらも受験時の夢を叶えたことになりますね。

市原創吾さんんはインタビューで大学中は全然勉強をした記憶がないと答えていますが、きっと陰ながら努力をし遊びと勉強を両立いたのでしょう。

 

そして大学在学中に行われていた合同企業説明会に参加をしたことが、サイバーエージェントの社長・藤田晋氏との出会い、今の市原創吾氏の土台にもなっています。

市原創吾の経歴や年収

市原創吾さんは36歳にて株式会社AViCの代表取締役社長であり、創業わずか4年で東証グロースに上場を果たすほどの若くして成功を収めている人物。

 

市原創吾さんの経歴ですが、簡単に年表にすると下記のようになります。

2009年:青山学院大学卒業、サイバーエージェント入社
2015年:サイバーエージェント社 広告事業部門 局長就任
2018年:3月にサイバーエージェント社を退社、株式会社AViC(エービック)を設立
2022年:東証グロースに上場

 

2009年に大学卒業、サイバーエージェントに入社します。

入社後は広告事業部門に配属し、年間で何億~何十億という予算のプロジェクトの資料作りからスタートしました。

 

その後、マネージャーを経て2015年・28歳の若さで局長に昇進。

局長時代に出会った日本を代表する会社役員や経営者たちの言葉や行動によって大変な刺激を受けたと市原創吾さんはコメントしています。

 

サイバーエージェントには9年間在籍。

局長となり出会った人脈が変わったことで、読書量が増えたり学びの機会を増やし自分へインプットする重要さが増したそうです。

 

2018年3月にサイバーエージェント社を退社。

市原創吾さんはサイバーエージェント社に不満があったわけではなく、30歳になったことでもっと自身を成長をしていきたいと心から思ったことで”起業してみる”という決意に至ったとのこと。

 

市原創吾さんの言葉でいえば

次の10年でさらに指数関数的な成長をするためにどうすればいいのか

と自問自答した結果が”起業”だったのです。

 

2018年に株式会社AViCを設立。

2019年の売上が3800万円で、2021年には2億3000万円という右肩上がりの成長ぶりで、2022年には東証グロースに上場を果たしています。

 

市原創吾さんが設立した株式会社AViCの事業内容が、市原創吾さん自身が動画で説明されています↓↓

市原創吾さんの声もかっこいいですよね。

 

株式会社AViCは東証グロースに上場したことで株価は値上がり、時価総額は79億円にもなっています。

市原創吾さんが所有する株だけで約34億円とも言われているのです!

 

気になる市原創吾さんの年収ですが、

株式会社AViCの有価証券報告書によると、役員報酬総額は3,120万円で役員数は2名。
社長はその他役員のおよそ2倍程度の報酬額となるケースが多いので、市原 創吾さんの年収(役員報酬)はおよそ2,080万円と推測されます。
引用:CEO Checker

約2000万円ぐらいではないかと推測されています。

 

市原創吾さんは年収2000万円プラス所有株価が約34億円とのことなので、イケメンハイスペックな上にセレブと誰もが羨む人物ですね。

市原創吾の結婚相手は中条あやみで馴れ初めや出会いは?美男美女すぎる

 

市原創吾さんですが、女優の中条あやみさんと交際をしており結婚間近とスクープされました。

交際期間はすでに1年以上にもなるとのことなので、2021年からのお付き合いになるようですね。

 

すでに二人の知人には

「2人は今年の秋から都内の一等地に建つ超高級マンションで同棲生活をスタート。仕事仲間にも関係をオープンにし、『半年後に結婚します』と公言していました」
引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/535558ebf75c2071830a97cca7711400a2e2337b

2022年11月の半年後ということは、2023年春に結婚予定と知人に話しているそうです。

 

市原創吾さんと中条あやみさんの出会いは知人の紹介で知り合ったとのこと。

ふたりの馴れ初めについてはまだ明かされていませんが、市原創吾さんの人脈から芸能関係者とも食事をする機会が作られたのか、広告関連の仕事で一緒になったのではないでしょうか。

 

SNS上でもイケメン・市原創吾さんと美女・中条あやみさんの交際とあり話題になっています。

2人が並んでみてもお似合いすぎますよね。


画像出典:Twitter・©時事通信社

 

中条あやみさんの事務所からは、交際は事実ながら同棲もしておらず婚約もしていないとのこと。

二人の交際をそっと見守りたいですね。

 

こちらの記事も人気です↓↓

「スガラボ」須賀洋介の妻(嫁)は豊田ローラで死去していた?再婚や子どもはいるのか調査

宮崎麗果の元夫(旦那)や子供の名前は?結婚歴は3回で元カレはジェジュン!

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース
タイトルとURLをコピーしました