話題の有名人

井ノ口忠男の姉は広告代理店敏腕社長で息子はアメフト選手!日大広報を牛耳る存在?

日本大学の付属病院立て替え工事で、大学資金を流出したと理事の井ノ口忠男容疑者が逮捕されました。

日本大学での背任事件を生み出し不透明なカネの流れを作った井ノ口忠男容疑者ですが、井ノ口氏を日大理事へと押し上げた影の功労者が実姉だと言われています。

 

そこでこの記事では井ノ口忠男氏とはどんな人物なのか、また井ノ口忠男氏の姉や息子・家族について調査していきたいと思います。

 

 

井ノ口忠男のWikiプロフィールと経歴

inoguchitadao

 

名前:井ノ口忠男
生年月日:不明
年齢:64歳(2021年現在)
出身:大阪
出身高校:追手門学院高等学校
出身大学:日本大学(アメフト部OB)

日本大学、そしてアメフト部OBでもある井ノ口忠男氏。

 

大学卒業後は株式会社ヤナセに勤めました。その後、2003年にゴルフ関連の事業会社「チェススポーツ」を設立。女子プロのゴルフトーナメントの運営に携わり、実姉とともにスポーツ界や芸能界の人脈を活かし会社を大きくしていきます。

 

そして井ノ口氏はアメフト部の先輩である内田正人元監督を通じ、日大理事の田中英壽氏と知り合います。また田中英壽氏の妻である優子夫人が経営するちゃんこ屋に、アメフト部員を連れ足繁く通うと優子夫人にも気に入られる存在に。

 

井ノ口忠男氏は優子夫人の紹介もあり、日大理事に抜擢され日本大学事業部の立ち上げメンバーとなりました。

 

日大事業部(日本大学事業部)とは学生の生活支援サービスとして発足されましたが、井ノ口忠男氏は学生とは無関係な事業も手掛けていきます。

 

他の事業として・保険代理店事業教育・キャンパス環境管理事業・人財サービス事業・不動産関連事業・イベントプロデュース事業など、自身の前会社経営の腕を活かした事業展開でもありました。

 

これら事業展開の拡大に伴い、2013年に7億8000万円だった売り上げを17年には約70億円、そして2019年には約90億円にも拡げたのです。この実績は田中理事長も認めていたそう。

 

井ノ口忠男氏の主な経歴をまとめてみました。

大学卒業:株式会社ヤナセに就職
2003年:株式会社チェススポーツを設立
2010年:日本大学事業部設立
2017年:日大評議員を務め、理事に抜擢
2018年:日大事業部理事を辞任
2019年:日大事業部理事に復帰
2019年:日大事業部理事役員に就任
2020年:日大理事に再復帰

 

井ノ口忠男氏が自身の会社「チェススポーツ」を大きく発展させ、また日本大学での理事という椅子には実姉の存在が大きな影響を与えているようです。

【顔画像】井ノ口忠男の姉は橋本稔子で広告代理店経営の敏腕社長

井ノ口忠男氏の姉は広告代理店を営んでいると報道されています。

日大アメフト部OBの井ノ口さんは2003年、大阪でゴルフ関連の会社『チェススポーツ』を設立しています。トーナメントの運営に関わり、広告代理店を営む実姉のHさんとともに大会の窓口になっていた。2人は大会スポンサーを務める大阪のレジャー関連会社の経営者に食い込み、タイガー・ウッズのチャリティーマッチを手掛けるなど、まさに仕切り役でした。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/c119d294c1f340a6d08aed9a03454c9d5cb31381

あのゴルフ界のスーパースター”タイガー・ウッズ”を呼んでチャリティーマッチをするなんて、井ノ口忠男氏のお姉さんはかなりの凄腕社長とも言えます。

 

報道ではHさんとイニシャル表記をされておりますが、SNS上では「橋本稔子」という名前が挙がっていました。

#井ノ口忠男 の姉 #橋本稔子 の #エルフエージェンシー のHPも復活
以前にもまして #日大 の広報会社であることをアピール

 

#日大 のCMって、流れているんだ?#井ノ口 元日大理事の姉が代表のエルフエージェンシーのお仕事なのね。#理事長 婦人ともお友達の #橋本稔子 さんの会社。
日大、ガバナンスに問題ありすぎ〜!

 

そこで橋本稔子さんはエルフエージェンシーの代表ということなので、こちらの会社を調査してみると大阪を拠点とする広告代理業を主とする会社で、他にもこちらのような事業を行っております。

テレビ番組制作
CM及びVP制作
各テレビ局制作協力(キャスティング含む)
イベント / ショーの企画制作
LPGA公認ゴルフトーナメント運営およびテレビ番組制作
広告代理店業務
不動産部門
飲食部門

広告代理店業以外にも、CMやテレビ制作にも関わりかなり手広く事業を展開しているようです。

 

またHP上には、日本大学のCMも数多く制作していることをアピールされており、報道にもあった「タイガー・ウッズ」とのチャリティーゴルフの実績内容も紹介されておりました。

hashimototosiko
画像出典:http://www.elfagency.co.jp/event/

 

井ノ口忠男氏の姉の顔画像も判明しました。

 

hasimototoshiko
画像出典:Twitter

橋本稔子さんが代表を務めるエルフエージェンシーでは、日本大学の広告代理業も行っており、TVやCMだけでなく駅や空港といった交通機関のような大きな枠から、折込チラシのようなものまで幅広く日本大学を知ら占めています。

 

特に東京ドームや阪神甲子園球場などプロ野球の試合開催時に広告を出すなど、なかなか通常できないブランディング戦略も話題です。

井ノ口忠男氏だけでなく、姉の橋本稔子氏も日本大学の広報・宣伝に食い込んでいるようです。

【顔画像】井ノ口忠男の息子は2人!次男はアメフト選手

井ノ口忠男氏には子どももおり、息子2人がいるようです。

 

井ノ口氏の息子の名前は

長男:井ノ口悠剛(いのぐち ゆうご)
次男:井ノ口清剛(いのぐち せいご)

 

長男の井ノ口悠剛氏は田中英壽理事長の運転手兼ボディガードを行っていました。


次男の井ノ口清剛氏は、アメフト選手としてアサヒビールのアメリカンフットボールチーム「アサヒビールシルバースター」のメンバーです。

 

 

View this post on Instagram

 

Joh(@joh_52)がシェアした投稿

 

 

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました