経営者/実業家/政治家

溝口勇児の彼女はてんちむで結婚秒読み?離婚歴の噂や薬指の指輪を調査

FiNC創業者であり、ブレイキングダウンCEOやイベント事業を手掛ける起業家の溝口勇児氏。

溝口勇児氏の彼女がYouTuberで起業家でもある「てんちむ」さんということが、週刊文春の報道で分かりました。

 

溝口勇児氏とてんちむさんは起業家として共通点は多そうですが、馴れ初めや出会い・結婚について気になりますよね。

そこでこの記事では、

・溝口勇児の彼女はてんちむ!馴れ初めや出会いは?
・溝口勇児とてんちむは結婚秒読み?
・溝口勇児に離婚歴?薬指の指輪画像から検証

こちらの内容でまとめていきます。

 

 

溝口勇児の彼女はてんちむ!馴れ初めや出会いは?

2022年12月14日にてんちむさんは自身のYouTubeチャンネルで、彼氏ができたことを報告していました。

・現在お付き合いをしている
・相手が誰なのかは公表しない
・相手は凄くいい人
・彼氏が大事で傷付けたくない
・お互いの家を行き来し頻繁に会っている
・相手はお付き合いを続ける努力をすごくしてくれている

と惚気満載の動画でした。

 

そして今回、週刊文春の取材でてんちむさんの彼氏が「溝口勇児氏」であるということが判明。

溝口勇児さんもてんちむさんと交際しているかの質問に

あ、はい。生涯大切にしたいと思っています

と溝口勇児氏の彼女は、てんちむさんだと交際宣言されていました!

 

週刊誌の取材に堂々と大切にしたいと宣言するなんて、溝口氏のてんちむさんを想う気持ちが大きい証拠ですよね。カッコいい!

 

溝口勇児氏とてんちむさんの出会いは、

一昨年、共通の友人を介して出会い意気投合

ということ。

2021年に共通の友人の紹介で知り合ったとのことになります。

 

後述していますが、溝口勇児氏はてんちむさんと青汁王子こと三崎優太氏と一緒に旅行にも行っています。

旅行するほどの仲の良さを考えると、三崎優太氏や同じ起業仲間が溝口氏とてんちむさんを仲介したのかもしれませんね。

 

そして溝口勇児氏とてんちむさんの交際開始は

2022年9月頃から

とのこと。

 

この時期に溝口勇児氏とてんちむさんは、一緒に海外旅行に行っていました。

その動画がこちら↓

2022年9月に投稿された動画ですが、溝口さんが敬語で話している感じからすると交際直後だったのかもしれませんね。

彼女と海外旅行に行きたい欲望の方が勝ったのかも。

溝口勇児とてんちむは結婚秒読み?


溝口勇児氏は1984年生まれの38歳という年齢なので、結婚していてもおかしくない年齢でもあります。

 

溝口勇児さんがてんちむさんについて問われると、

「ほぼすべて」の部分に惹かれている

とてんちむさんのことが大好きであることが分かるコメントを出していました。

 

また溝口さんの彼女であるてんちむさんも、溝口勇児さんが自分と交際を続ける努力をしている姿を感じ取り、自分自身も成長できていると動画でコメントするほど。

お互いに成長し合える仲というのは素晴らしいですよね。

 

てんちむさんも溝口さんを

ずっと大事な人です。見守ってくれると嬉しいです

と取材に対して答えていました。

 

溝口勇児さんは、てんちむさんを「生涯大切にしたい人」と惚気るほどなので結婚も秒読みかもしれません。

溝口勇児に離婚歴?薬指の指輪画像から検証

溝口勇児氏で検索をしてみると「離婚」や「離婚歴」といったキーワードが出てきます。

 

溝口勇児氏は結婚をして離婚歴があるのでしょうか?

結婚歴について調べてみましたが、溝口勇児氏が結婚をしたという情報はありませんでした。

 

しかし溝口勇児氏の左手薬指に指輪をしている画像を発見!

mizoguchiyuji-kekkon
画像出典:https://industry-co-creation.com/lifestyle/286

この画像は2016年に開催された ICCカンファレンス STARTUP 2016にて、若手経営者の一人として溝口勇児氏が登壇されていたときのものです。

薬指にシンプルな指輪をされていますが、左手ですので結婚指輪のようにも見えます。

 

溝口勇児氏が結婚をしたという情報が無いことから、以下のような可能性が考えられるのではないでしょうか。

  1. 結婚していたが公表はしていなかった
  2. ファッション
  3. 女除け
  4. 仕事上の都合上

 

溝口勇児氏は有名起業家でもありますが、結婚公表をする必要はないのですよね。

ということは逆に離婚していても公表する必要はありません。

 

また男性であってもファッションで薬指に指輪を付けることもあるでしょうし、薬指の指輪をすることで「女性除け」という可能性も。

溝口勇児氏は物腰も柔らかく優しい印象ですし、イケメンなのでモテることは間違いありませんからね。

 

そして日本では結婚してこそ一人前という意識も根強く、一流起業家であればより結婚を促されることが多いでしょう。

独り身=問題があると思われるのも面倒なので、あえてそのような勘ぐりや面倒を避けるために指輪をしていたのかもしれません。

 

こちらの記事も人気です↓

篠塚孝哉(令和トラベル社長)結婚した嫁や子どもは?経歴や年収についても調査

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース
タイトルとURLをコピーしました