スポーツ選手

三浦璃来はかわいいけどハーフ?父親は三浦オート社長で母親や妹も美人家族

フィギュアスケート”りくりゅうペア”の愛称でお馴染みの三浦璃来(みうらりく)選手ですが、小柄ながら木原龍一選手と息の合った演技に魅了されますよね。

 

かわいい三浦璃来選手ですが「璃来(りく)」という名前からハーフなのか気になります。

となると両親(父親や母親)はどんな人たちなのか知りたいですよね。

そこで記事では、

・三浦璃来(みうらりく)がかわいいけどハーフ?
・【顔画像】三浦璃来の家族構成!父親は三浦オート社長で母親や妹も美人!
・三浦璃来の実家は金持ち?お嬢エピソードがすごい!

 

 

三浦璃来(みうらりく)がかわいいけどハーフ?

 

フィギュアスケートぺア”りくりゅう”の三浦璃来さんですが、演技中やインタビューでの笑顔がとてもかわいいですよね。

 

まずはせっかくなので、三浦璃来選手のかわいい画像からご紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuko(@youzi.gexi)がシェアした投稿

キヨミポーズもかわいい三浦璃来選手!!

 

りくりゅうが王子と姫になった衣装です。
璃来姫と龍一王子がお似合いすぎ!

 

GP初制覇で三浦璃来選手の満面の笑みがとてもかわいいですよね。

 

りくりゅうペアにはどこよりも表彰台での笑顔が最高にかわいいですよね。

 

かわいい三浦璃来さんですが”璃来(りく)”という名前や、目鼻立ちの整ったかわいい顔立ちから「ハーフなのか?」と気になりました。

 

そこで三浦璃来選手の両親について調査してみると、2人とも日本人であり

三浦璃来はハーフではない

ということが判明!

(三浦璃来選手のご両親や家族について、詳しくは後述しています)

 

三浦璃来さんの目がクリッと大きく鼻筋が通っており、アジア系ハーフ美人な顔立ちの様子からハーフなのかと勘違いされたようですね。

 

また競技中は目立つよう化粧は濃い目にしてあることで、三浦璃来選手の目鼻立ちがしっかり見えてより可愛くみえるのもハーフ顔にみえたのかもしれません。

【顔画像】三浦璃来の家族構成!父親は三浦オート社長で母親や家族について

三浦璃来選手の出身は兵庫県宝塚市。

そして三浦選手のご両親は、現在も宝塚市に住まわれています。

 

三浦璃来選手の家族構成ですが、

父親・・・三浦雄次郎
母親・・・由里子
妹・・・・鈴音(りん)

という4人家族。

 

三浦璃来さんの家族はどんな方たちなのか、画像を調査してみると妹の”鈴音さん”の顔画像を発見しました!

画像右が璃来さんで左が妹・鈴音さん。

鈴音さんも璃来さんとよく似てかわいい顔立ちですよね~!

この頃の三浦璃来選手は、ボーイッシュでめちゃくちゃかっこいい!!

 

2人は5歳違いの姉妹で、この当時の画像は三浦璃来選手が高校2年生で妹・鈴音さんは中学生で12歳になります。

そして鈴音さんの名付け親は、なんと姉である璃来さんなんですって。

 

名付け親なだけあって璃来さんと鈴音さんは大の仲良し。

璃来さんの生活拠点が海外であることが多いため、鈴音さんはとても寂しいと漏らすこともあるほどなんです。

 

写真当時は三浦璃来さんの方が背が高かったのですが、現在ではすっかり成長された鈴音さんに身長を追い越されてしまい、残念…と悔しがる璃来さん。

かわいすぎますよね。

 

インスタグラムにも璃来さんは鈴音さんの仲良し画像を投稿。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Riku Miura(@riku9111)がシェアした投稿

妹・すずねさんにおんぶされる姉・りくさんw

かわいい~!

 

そして父親の三浦雄次郎氏は、兵庫県にある「株式会社三浦オート」の社長さん!

三浦璃来さん(中京大学在学中)は、上甲子園1丁目福祉会の会員である三浦オート社長のお嬢さんです。
引用:https://kamikoshien1.com/

 

株式会社三浦オートは、自動車整備や自動車販売を行う会社です。

事業内容は車検や点検・修理および板金塗装などの自動車整備を手掛けたり、新車や中古トラックなどの販売も行っています。

三浦オート
〒663-8114 兵庫県西宮市上甲子園1丁目2−13

 

三浦オートでは従業員も複数名雇っているようなので、古くからの付き合いがある地元に根付いたカーメンテナンスや修理で経営をされているのでしょう。

 

母親・由里子さんについては名前は分かっていますが、父親とともに三浦オートで働いているのか、別の仕事をしているのかは不明です。

幼い頃からフィギュアスケート選手として活動をしている三浦璃来選手なので、練習や試合の送り迎えや体を作る栄養面などサポートをするために専業主婦なのかもしれませんね。

 

三浦璃来選手は2019年に木原龍一選手とりくりゅうペアを結成。

2020年には練習拠点をカナダに変更して、家族と離れ離れの暮らしとなりました。

 

しかしコロナの影響もあり、練習もままならない海外での生活は相当大変だったようで、相方・木原龍一選手とドライブして涙を流しながら話し合ったこともあったそう。

そんなツラい道のりや経験も乗り越えられるのは、支えてくれる温かく優しい家族がいるからだとコメントされる仲良し家族なんですよ。

 

りくりゅうが仲良しすぎますけど付き合ってるのか気になりませんか?!

詳しくはこちら→りくりゅうペアは付き合ってる確定で結婚間近?

三浦璃来の実家は金持ち?お嬢エピソードがすごい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Riku Miura(@riku9111)がシェアした投稿

 

三浦璃来選手がフィギュアスケートを始めたのは5歳のときから。

フィギュアスケートというとお金持ちの習い事というイメージがあり、実際に試合に出場するような選手で年間500万円から1000万円は必要となるスポーツです。

 

幼少期からフィギュアスケートを習えて、さらに父親が会社社長という事は実家がお金持ちなのか気になりますよね!

 

三浦璃来選手の父親は、株式会社三浦オートの社長ですが年商などは公表されていませんでした。

ちなみにYahoo!知恵袋によると

車検を50台、12カ月点検60台ペース、従業員3名で年収800万ぐらいかな!
個人で細々とやっているところは400万~大きいところで1000万程度ではないのでしょうか?

という意見がありましたので、普通のサラリーマンよりは経済的な余裕がありそうだと考えられます。

 

三浦璃来選手がフィギュアを始めたきっかけは、ディズニーアニメでフィギュアスケートをしているアニメを見て自分も出来ると思いスケート場に通うようになったことから。

そんなフィギュアスケートを始めた当時の三浦璃来さんがこちら↓

miurariku-kawaii

毎日フィギュアスケートの練習をしながら、他にもいろいろな習い事をしていたそうで、その数は全部で5つ!

  • 新体操
  • 空手
  • ピアノ
  • 水泳

と、中学校に入るまで日替わりで習い事をしていたそうなんです。

 

こちらは新体操を習っていたときの三浦璃来さん。

miurariku-kawaii

いや、かわいすぎでしょ!!

小さなころから魅せるスポーツが好きだったのですね。

 

これだけの数の習い事を同時にできるのであれば、やはり三浦璃来選手の実家はお金持ちであると言えるでしょう。

 

そして三浦璃来選手は、習い事だけでなくキッズモデルとしても活動していました。


miurariku-kawaii
画像出典:Twitter

 

あれだけ超多忙な習い事をしてるうえで、キッズモデルの撮影までするなんてすごいですよね!

最近のキッズモデルは、登録料がかかったりレッスン代が必要だったりと諸経費がかかるのがほとんど。

 

三浦璃来選手が幼少期から数多くの習い事ができて、キッズモデルもしていたり、フィギュアスケートを続けられたというのですから裕福な家庭なのでしょう。

 

多くの習い事で学校以外での交流を深めたり大人と関わったことで、三浦璃来さんの柔軟な人間性が育まれたのかもしれませんね。

 

こちらの記事も人気です↓↓

・りくりゅうペアのハグ仲良し画像や結成秘話が運命的!

・【画像】清宮幸太郎が痩せてかっこいい!昔から現在まで体重や体型を時系列比較!

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース
タイトルとURLをコピーしました