スポーツ選手

りくりゅうペアは付き合ってる確定で結婚間近?ハグ仲良し画像や結成秘話が運命的!

日本フィギアスケートペアの三浦璃来(みうらりく)さんと木原龍一(きはらりゅういち)さんの「りくりゅうペア」。

NHK杯では優勝し、情熱的な演技と誰から見ても仲が良すぎる様子に『りくりゅうペアは付き合ってる確定?!』と思った人も多いですよね。

 

りくりゅうペアが、もしかしたら結婚間近なのかも気になります。

そこでこの記事では、

・りくりゅうペアは付き合ってる確定で結婚間近?
・三浦璃来と木原龍一(りくりゅうペア)のハグ仲良し画像や香水が匂わせすぎ!
・りくりゅうペア(三浦璃来と木原龍一)の結成秘話が運命的

こちらの内容でまとめていきます。

 

 

りくりゅうペアは付き合ってる確定で結婚間近?

 

この投稿をInstagramで見る

 

たまちゃん(@19660801tama)がシェアした投稿

日本フィギアスケートペアの三浦璃来選手と木原龍一選手といえば、「りくりゅうペア」の愛称でもお馴染みですよね。

 

りくりゅうペアの演技はファンもドキドキしてしまうほど情熱的で、競技外でのふたりの圧倒的な仲の良さに『りくりゅうペアは付き合ってる確定では?!』『りくりゅうペアは結婚間近なの?!』と思ってしまいます。

りくりゅうペアの木原龍一選手は29歳で、三浦璃来選手は20歳と9歳差がありますが結婚しててもおかしくはないですよね。

 

りくりゅうペアが結婚してて欲しいほどお似合いなのですが、結論からいえば「二人が交際している」と確定しておらずまた「結婚もしていません」。

 

ですがフィギュアペアやアイスダンスペアには「リアル夫婦や恋人」も数多く存在しています!

例えばアイスダンスペアのマディソン・チョック選手とエヴァン・ベイツ選手は、2011年からぺアを組み2017年に交際を開始。

付き合っているからこそ心から偽りのない気持ちで競技に向き合っている、とコメントもされていました。

 

そして日本人選手でも!

アイスダンスの小松原美里選手は、ティム・コレト選手と2017年に結婚。

 

コレト選手は2020年に日本国籍を取得し、日本名は小松原尊と改名し国際大会ではティム・コレトの名前で、日本国内では小松原尊の名前で競技しています。

 

りくりゅうペアの木原龍一選手と三浦璃来選手は付き合っているかどうかは不明なのですが「2人は付き合ってるでしょ?!」と言いたくなる匂わせがたくさんあるのです!

三浦璃来と木原龍一(りくりゅうペア)のハグ仲良し画像や香水が匂わせすぎ!

 

りくりゅうペアの2人が付き合ってる確定!と言いたくなるような匂わせが数多くあるのです。

さっそく見ていきましょう!

 

競技以外でもハグ多すぎ!

まずは、りくりゅうペアの二人は競技中ではない時でもハグをめちゃくちゃしてます♡

木原龍一選手と三浦璃来選手の身長差もあって萌え萌え~!

身長差が30cmある二人なので、見上げる三浦璃来選手と優しく見下ろす木原龍一選手の構図がたまりません。

 

こちらの画像でも↓

りくりゅうペアがしっかり抱き合っていますが、これはもうキス数秒前?かと思わせる熱っぽい二人の視線にドキドキしますよね!

 

外国人選手であればハグぐらい手をつなぐ程度の感覚かもしれませんが、りくりゅうペアは日本人同士なのでここまで自然に抱き合っているというとかなりの深い関係性が感じ取れます。

 

こちらではキスアンドクライでのりくりゅうペア。

rikuryu-kekkon
画像出典:Twitter

自然と喜びを分かち合える2人が素敵です。

 

 

フィギュアペアとして多くの時間を共に過ごしているりくりゅうペアですから、競技としての感情だけでなく恋愛感情も芽生えていてもおかしくはないと思います。

画像のような”りくりゅうペア”をみたら早く結婚して…と熱望したくなりますよね。

誕生日プレゼントに香水

お互いの誕生日にはプレゼントを贈り合うというりくりゅうペア。

しかしプレゼントが「香水」と聞いたら、恋人同士なのかと勘ぐってしまいますよね。

 

香水を送ったのは三浦璃来選手で、プレゼントされたのは木原龍一選手。

三浦璃来選手は自身のインスタグラムで、レゴの盆栽とクリスティアーノ・ロナウド選手がプロデュースした「CR7」という香水をプレゼントしたことを明かしていました。

 

rikuryu-kekkon
画像出典:Instagram

しかもこのストーリーズには

練習中の木原君からこの香りがした時は嬉しくてにやけました😀

というコメント。

 

「男性に香水を贈り、それが自分の好きな香りでにやける」

なんて、好きな男性でなければ成り立たないですよね?!付き合ってるカップルが惚気ているとしか思えません。

自分の好きな匂いにしたいなんて、三浦璃来選手は意外に独占欲が強めなのかも。

三浦璃来がどんどん可愛くなっている!

2019年8月からペアを組み始めたりくりゅうの二人。

そんな三浦璃来選手がどんどん可愛くなっていると評判です!

 

まずは三浦璃来選手がどのくらい可愛くなっているのか見ていきましょう。

こちらが2019年のりくりゅうペア結成当時のふたり↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Riku Miura(@riku9111)がシェアした投稿

2019年というと、三浦璃来選手は17歳でまだ高校生です。

当時も可愛いのですが、あどけなさが残った可愛らしさですよね。

 

そして、こちらが2022年11月のりくりゅうペア。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kiku@(@kikujinjin)がシェアした投稿

 

たった3年の月日ですが、三浦璃来選手がどんどんきれいになっているのが分かりますし、少女が大人の女性になっているという感じですよね。

 

三浦璃来選手も大学生となり化粧の仕方が変わったりもしているかもしれませんが、恋をして綺麗になったのかなと推測してしまいます。

 

実はりくりゅう結成当時は三浦璃来選手も17歳という年齢だったこともあり、ペアを組む相手を「本当に好きにならないと..」と思い悩む時期があったそう。

 

しかしそんな三浦璃来選手に、

僕のことを好きにならなくていいよ

と木原龍一選手は告げていたのです。

 

抱き合ったり見つめ合ったり、本当の恋人同士のような表情を作ることを求められるフィギュアペアという競技だけに9歳年下である相方を気遣った言葉だったのでしょう。

ですが17歳の三浦璃来選手にとって、安心し信頼できる一言になったのではないでしょうか。

 

今ではりくりゅうの会見でのやり取りを見ていると、三浦璃来選手が“姉さん女房”のような雰囲気でリードしている様子。

つらくも楽しい時間を多く過ごし、友情がロマンスに変わっていくこともありますよね。

 

三浦璃来選手の妹もかわいい!

家族構成や顔画像がこちら↓↓

三浦璃来の父親は三浦オート社長で母親や妹も美人家族

りくりゅうペア(三浦璃来と木原龍一)の結成秘話が運命的

 

2019年から三浦璃来選手と木原龍一選手はペアを組み始め、3年以上のシーズンを共に過ごしています。

りくりゅうペアは、三浦璃来選手が木原龍一選手へ声をかけたことがきっかけで結成しています。

 

しかし三浦璃来選手は、木原龍一選手との9歳差という年齢差に怖さも感じていました。

そこで友人である小松原美里さんに相談をすると、木原龍一さんの人柄や優しい人であることを教えてもらいペアに誘うことを決意。

 

三浦璃来選手が木原龍一選手がアルバイトをする名古屋市にあるスケートリンクまで訪れ、初めて一緒に滑ってみたのです。

トライアウトを行った木原龍一選手は

三浦さんは、リフトで投げられるときにまったく体がこわばらない
最初はお互いに敬語だったが、驚くほど息の合った演技ができた

と三浦璃来選手との相性の良さをすごく感じ取ったそうです。

 

木原龍一選手は2013年からペアへ転向しました。

それから7~8年かけて周りの人と築いた演出や演技などが、三浦璃来選手とペアになり上手くはまっているのが感じるほど。

 

りくりゅうペアの2人は、お互いにこれ以上のペアスケートパートナーに会うことはない運命の出会いだったのかなと思っているほどなんですよ。

 

フィギュアスケート選手の実家は金持ち!

三浦璃来選手の場合は?

→三浦璃来はかわいいけどハーフ?父親は三浦オート社長でお嬢エピソードがすごい!!

 

こちらの記事も人気です↓↓

萩原裕介(アウトサイダー)の現在!群馬で金持ち社長に!嫁や子どもは?

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース
タイトルとURLをコピーしました