【福岡篠栗町】5歳児衰弱死事件

赤堀恵美子の旦那が首謀者か!偽名/年齢詐称の虚言癖も利用し巧妙に手立て

福岡県篠栗町の5歳児餓死事件の容疑者・赤堀恵美子(あかほりえみこ)と碇利恵(いかりりえ)。碇翔士郎(いかりしょうじろう)ちゃんを衰弱死させたのは、母親である碇利恵でありますが、マインドコントロールし食事制限や家計管理までして、いかりりえを操っていたのは赤堀えみ子です。

 

しかし碇利恵と赤堀恵美子は、お互いの家を行き来するほどの仲の良さ。さらに1000万円以上もの現金を搾取し、羽振りがよくなった妻を彼女の旦那は何も知らなかった…というのは怪し過ぎます。赤堀恵美子の偽名や年齢詐称といった虚言癖についてや、虚言癖の妻と暮らしていた夫について調査していきます。

 

 

関連記事⇒⇒赤堀恵美子が虐待指示と暴行か!ママ友を洗脳し奴隷化の手口

関連記事⇒⇒赤堀恵美子の顔画像やFacebook特定!

関連記事⇒⇒碇利恵の顔画像やFacebookを特定!

赤堀恵美子が偽名で碇利恵に近づく

akahoriemiko

赤堀恵美子と碇利恵の関係は、ママ友同士だとニュースでも話題になっています。その関係は2015年6月から始まりました。赤堀恵美子が碇利恵の子どもが通園する幼稚園に転入。そしてわざわざクラスの違う碇利恵のいるグループに入り込みます。

 

そもそもクラスが違うのに何で近づいたんだろうという違和感があった(2人の知人)

 

情報を共有することが大きな目的でもあるママ友関係なのに、わざわざクラスが違うグループに入ろうとする人がいたら、確かに違和感を感じます。しかしその時は、彼女もそんなもんかぐらいにしか思わなかったのでしょう。

 

ですが赤堀恵美子は、最初からターゲット(今回・被害者となった碇利恵)探しのためのママ友作りなので、あえてクラスの違うあまり面識のない人達であることが絶対条件でした。

さらにそのとき赤堀恵美子は偽名で碇利恵また他の保護者に近づきました。今回あかほりえみこの名前が違ったことに気が付いた保護者は、事件になり実名報道されたことで、初めて名前が赤堀恵美子だと知ったのです。

 

名前も違いました。今回の報道で知りました。

 

事件をきっかけに名前が違っていたことを知るなんて衝撃過ぎますが、赤堀恵美子ならやりかねないでしょう。このとき赤堀恵美子が名乗っていた名前は、自分の旧姓ではないでしょうか。

 

ネットには赤堀恵美子の旧姓が暴かれておりました。

 

赤堀恵美子というのは、結婚しているため夫の名字であると思われ、旧姓は「宮崎恵美子」のようです。ただこちらの確証しておりませんので、調査を引き続きおこなっていきます。

 

いつも宮崎さんだと思っていた人が、事件によって赤堀だったと気付いたら、幼稚園のママ友たちも驚きを隠せないでしょう。もしかしたら碇利恵も逮捕後に、本当の名は赤堀だと知ったのかもしれません。

関連記事⇒⇒赤堀恵美子と碇利恵の幼稚園を特定!

 

【追記】

赤堀恵美子はユウナと名乗っていたということです。赤堀ユウナと偽名を使い年齢詐称もして碇利恵に近づいたのです。

年齢も若く偽る

赤堀えみこは名前だけでなく、年齢も誤魔化して碇利恵たちの仲間に入っていました。その年の差は10歳!赤堀恵美子の本当の年齢と碇利恵の年齢が9歳違うので、10歳サバを読んで若いママ友グループとの違和感を表面上だけでも失くそうとしたのでしょう。

 

また同じ年代だと言っておく方が碇利恵との距離を縮めるのも容易くなるはず、そんな目論見が赤堀恵美子にあったでしょう。確かにママ友同士での会話で、思春期に聞いてきた音楽や見てきたテレビの話で、盛り上がり度は変わり親密さにも影響してきます。

 

赤堀恵美子はしたたかに碇利恵をターゲットに仕立て、自分の支配下に少しずつ置き始めていくのです。

関連記事⇒⇒碇利恵の夫との離婚理由!赤堀美恵子のウソと猜疑心

真の黒幕は夫なのか?!

赤堀恵美子は結婚をし、子どもも3人います。

詳しい家族構成はこちら⇒⇒赤堀恵美子の家族構成(夫/子ども)

 

家族がありながら碇利恵を支配下におき、頻繁に碇家にも行ったりしていた赤堀恵美子。さらに2019年からは碇利恵から金銭を搾取し、ブランド品を買い漁り毎日のようにパチンコに狂っていたというのですから、普通であれば赤堀恵美子の旦那は「何かおかしい」と思いますよね。

 

また碇利恵を少しずつマインドコントロールしてママ友から孤立させ、夫とも離婚させて孤独にし金銭を奪うという計画性の良さから、赤堀恵美子が一人で考え行ったというのには無理がありそうです。首謀者として夫が裏から手を回していたのでは…とも考えられます。

 

赤堀恵美子が碇利恵から搾取した金額は1000万円近くにもなっています。たった数年でこの金額を奪い、ブランド品や遊興費に充てていたというのですから、恐ろしいものです。

しかも赤堀恵美子は無職。無職なのにブランド品を持ち歩いている妻に、何も違和感を持たない夫だとしたら頭がおかしいですよね…となると、気付いていたのに見て見ぬふりをしていたのか、もしくは自分が計画を立て同性の妻に実行犯になってもらったのか…

 

捕まった赤堀恵美子の旦那はトレーラーのドライバーで私は一緒に働いてました。私は事故に見せ掛けてその旦那を殺そうとしてました。架空の裁判の話は赤堀の旦那が10年以上前から職場の同僚にしてた億単位の遺産相続の架空の裁判の事で同僚10人以上から3000万以上騙し取っていた。黒幕は旦那。

Twitter上にこんなつぶやきもありました。こちらの呟き内容は、本当だというコメントもいただきました。

 

またネット上では、赤堀恵美子の顔写真を見た人が「角田美代子」を思い出すという人が多くいました。

 

角田美代子とはあの尼崎事件の主犯。サイコパスぶりが異常過ぎて、報道機関も自粛してしまったという社会を震撼させた事件の犯人です。でも実は犯人だと思っていた角田美代子に、知恵を与える首謀者がいたとしたら…今回の事件もそんな真相が当てはまるかもしれません。

虚言癖・サイコパスの犯罪者を利用

 

福岡県篠栗町の5歳児餓死事件は、現在「保護責任者遺棄致死容疑」で母親の碇利恵と赤堀恵美子が逮捕されました。翔士郎ちゃんが平均体重の半分ほどで衰弱死してしまった、大きな原因となるのが赤堀恵美子が碇利恵から金をだまし取ったことです。

 

赤堀恵美子は、自由に使えるお金がない碇利恵に食事管理までしております。当時5歳の翔士郎ちゃんには、10日間も何も食べさせないという時があったというのですから、赤堀の非道ぶりにはネットも炎上するほど。

 

赤堀恵美子にも子どもがおり、なぜ碇利恵と子供たちにこんな酷いことが出来るのか、彼女のサイコパスぶりな人間性が少しずつ明らかになっております。

関連記事⇒⇒赤堀恵美子がママ友を洗脳し奴隷化した手口

 

ですが過去にはサイコパスや虚言癖の人間に犯罪の手口を与え、実行させていた事件が多々あります。その一つに「尼崎事件」もあがっております。尼崎事件の主犯・角田美代子は生い立ちが複雑で、そのせいもありマインドコントロールに長けた人物でした。

角田は人間コントロール術で義妹や内縁の夫、息子など10人あまりを共犯者にし、事件の片棒に担がせて8人を殺害・3人が行方不明にしたのです。しかし彼女一人でこの事件を起こしたかというと、そうではなく黒幕のMという人物が人を支配し操る手口を教えたとも言われております。

 

今回の事件では、赤堀恵美子は碇利恵により恐怖心を与えるために、自分は暴力団と関わりがあると示唆しています。碇利恵に逆らわないようにするための狂言なのか、それとも本当に赤堀または夫が関係しているのか、今後も調査していきたいと思います。

関連記事⇒⇒赤堀恵美子がママ友を洗脳詐欺した人格

関連記事⇒⇒赤堀恵美子の生い立ちが詐欺師へと変貌!

こちらの記事はまだ未完成な部分も多いです。もし他の情報もご存知の方がいましたら、ぜひ情報提供をよろしくお願いいたします。

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース

コメント

  1. 匿名 より:

    旦那は福岡 箱崎埠頭で緑のトラックに乗ってます
    早く逮捕しろ!

  2. NS より:

    赤堀は死刑されるべき。残忍きわまりない。

  3. いじめ被害者の叫び より:

    トレーラーの運転手だから、みたいなコメント投稿者が総攻撃を受けています。
    職業に貴賤は無い、と言いますが人権上はそれでいいでしょう。
    今後の防犯(類似犯の減少化)のためには、こういう犯罪者の統計は職業別に採取しておくべきです。

    何でも人権人権で現実から目を逸らし、臭い物に蓋をするとこの手の犯罪は減りません。
    被害者および被害者家族の人権は守られず、加害者の人権は非常に庇護される、天秤の意味を理解できていない裁判官が作り上げた異常な世の中です。

  4. より:

    こういう風貌した女は大概クレーマーや犯罪犯す
    自分自身管理できないくせに  他人事にはやたら首突っ込んで来る
    犯罪者は 顔 体格 風貌でだいたいわかる
    一番よくわかるのは 顔と言動
    椏赤堀容疑者 逮捕されてもまだ 平気で嘘が言える
    おそらく夫婦共犯でしょう
    カネの亡者の末路
    一生塀の外に出てくるな

    小さい子供間接的に殺して平気でいられるな  殺人者赤堀恵美子

  5. とーま より:

    だいたい、親が借金して、じいさんばあさんを置いて夜逃げするような人間やから、小さい頃から、体に染みついてる経験者、体験者だ。それが当たり前でだまされるほうが悪いとしか、考えてないし、何処に行っても獲物を探してたのだ。両親から教え込まれたから、始末が悪い。自分で手を汚さないから余計にずるがしこい奴だ。

  6. fafassa より:

    相変わらず福岡人は・・・
    犯罪減らす様に努力して欲しいもんだ
    修羅の国と呼ばれるぐらい治安が悪い

  7. 西 隆基 より:

    俺のツイート使うならこれを見た捕まらないかも知れない赤堀の旦那をビビらす為に敢えてアカウント名を晒してくれ。そして嘘か本当かって所を消してくれ。
    因みに今日、赤堀の旦那が仕事を休んでるから恐らく任意で粕屋警察署に呼ばれとる。

  8. 農民 より:

    的確な情報有難うございます。m(__)m
    2021年3月23日時点で、やっと一般の報道がこの情報に近づいています。
    私からの新情報の提供はありませんが、この情報は定期的にチェックしています。
    新しい情報ありましたら、また教えて下さい。m(__)m

タイトルとURLをコピーしました