タレント・芸人・インフルエンサー・声優・YouTuber

華原朋美が恨む女性はasamiで確定か!KEIKOや安室奈美恵との確執は?

華原朋美さんが、2021年11月3日放送の「突然ですが占ってもいいですか?」に出演し、占い師・木下レオンさんに”恨んでいる女性がいる”ことを言い当てられてしまいます。

 

かつて小室哲哉さんと交際関係にあった華原朋美さんだけに、恨んでいる女性は

dosのasamiさん?

globeのKEIKOさん?

もしかして安室奈美恵さん?

と様々な憶測を呼んでいます。

 

そこでこの記事では

  • 【突然ですが占ってもいいですか?】華原朋美が恨む女性は?番組内容
  • 華原朋美が恨む女性はasamiで確定?時系列で調査
  • 華原朋美とKEIKOや安室奈美恵との確執は?

こちらの内容でまとめていきます。

 

 

【突然ですが占ってもいいですか?】華原朋美が恨む女性は?番組内容


11月3日放送の「突然ですが占ってもいいですか?」では、華原朋美さんがゲストで木下レオンさんに占ってもらっています。

 

占いで暴かれた華原朋美さんの本質はというと

「“ある女性”に負けたくないと思い恨んでいる」
「人を信じやすくダマされやすい」

というもの。

 

気になるのは「“ある女性”に負けたくないと思い恨んでいる」という木下レオンさんの言葉ですよね。

 

華原朋美さんといえば、8月の誕生日には所属事務所社長と結婚し「毎日が幸せ」とコメントして元気な朋ちゃんの様子を取り戻していました。

 

幸せ満開であるはずなのに・・・華原朋美さんは、木下レオンさんの言葉に「確かに悔しかったもんな、あの時……つらいです」「私が華原朋美じゃなかったら……」と涙を見せていたというのです。

 

華原朋美さんが”恨んでいる女性”が誰なのか気になりますよね!

【時系列】華原朋美が恨む女性はasamiで確定?アウトデラックスでも暴露!

asami&komuro

「突然ですが占ってもいいですか?」で、木下レオンさんに華原朋美さんは「“ある女性”に負けたくないと思い恨んでいる」と指摘されています。

 

華原朋美さんも「確かに悔しかったもんな、あの時……つらいです」と否定をしませんでした。

気になる華原朋美さんが”負けたくないと恨んでいる女性”というのは、元dosの「asami(吉田麻美)さん」ではないかと思われます。

 

というのも、華原朋美さんがデビューしたときに2人の関係は”小室哲哉の恋人”という世間でも公認の仲でした。

 

しかしその3年後に小室哲哉氏は元嫁となるasami(吉田麻美)さんと、TRUE KiSS DESTiNATiONを結成、1998年末には小室哲哉と華原朋美さんは破局してしまうのです。

 

こちら↓簡単に華原朋美さん、小室哲哉さんそしてasamiさんとの出会いや別れを時系列で表してみました。

  • 1995年
    小室哲哉と華原朋美の交際報道
  • 1998年
    小室哲哉がasamiとTRUE KiSS DESTiNATiONを結成
  • 1998年
    小室哲哉と華原朋美が破局
  • 1999年1月
    asamiが小室哲哉に告白され交際スタート
  • 1999年1月30日
    華原朋美が自宅でガス自殺未遂
  • 2001年4月
    小室哲哉とasamiがデキ婚(授かり婚)

 

華原朋美さんといえば、売れないアイドル時代に小室哲哉さんにその歌声を発掘されTKプロデュースのもと「keep yourself alive」で歌手デビュー。

 

さらに2作目「I BELIEVE」が驚異的なロングセラーを記録しミリオンを達成し新人賞も受賞。

3作目の「I’m proud」では、ミリオンセラーとなるシンデレラストーリーを歩んでいます。

華原朋美さんのデビュー背景には、「小室哲哉の恋人」として公認の仲でもあるため、「I’m proud」のPVでは幸せそうな朋ちゃんの表情がとてもきれいですよね。

 

華原朋美さんのデビュー前にフライデーによって二人の関係をスクープされており、その際に小室哲哉さんは「アーティストに手をつけたのではなく、プライベートの恋人に曲を書いてデビューさせただけです。」とコメントを残しているんです。

 

ですが、3年後には恋人関係が破局。

破局の背景には、小室哲哉さんがasamiさんを気に入り新ユニットTRUE KiSS DESTiNATiONを結成したことも大きく関係しています。

 

華原朋美さんの「悔しかったもんな、あの時」という言葉には、小室哲哉プロデュースで瞬く間にJ-Pop界の歌姫となりながらあっさりと捨てられてしまった出来事を思い浮かべるのではないでしょうか。

 

またバラエティ番組「アウト✕デラックス」でもいろいろとぶっちゃけた華原朋美さんですが、こんなコメントも残しています。

「あの女は腹立つひどい」

 

この朋ちゃんの発言にも「globeのKEIKO?」「朋ちゃん安室ちゃん嫌いなの?」と話題になりましたが、こちらも占ってもいいですか?同様に「asamiさん」ではないかと思われます。

華原朋美さんは別れたあとも未練があったためか、自宅でガス自〇騒動も起こしてしまっています。

恋愛体質の朋ちゃんだけに恋人との別れは非常にツラく、元恋人は自分のように新しい恋人をプロデュースすることが悔しくてたまらなかったのでしょう。

【突然ですが占ってもいいですか?】恨んでいるのは自分!?

「突然ですが占ってもいいですか?」で木下レオンさんが、華原朋美さんが恨んでいる女性がいると言い当てたのは「華原朋美さん自身」でした!

 

なぜ自分自身を恨んでいるか、それはもしも華原朋美でなければ、

「恋人にあんなに捨てられ方しなかった」

「自分がいなければ家族に迷惑をかけなかった」

「自分自身が救われなかった」

「死ぬことができなかった」

という後悔をし続けてきて、今もなお自分自身を責める華原朋美さん。

 

大事な家族を傷つけてきてしまったことが、自分自身を許せずまた恨んでいると号泣で語っていました。

 

そんな華原朋美さんを救うには、自分自身を好きになること・許すことだと木下レオンさんはアドバイスをしていました。

 

破局がウワサされた深田恭子さんとIT社長はデマでした↓

>>深田恭子が激やせで老けて劣化?原因は適応障害で破局はデマ【画像比較】

華原朋美とKEIKOや安室奈美恵と不仲で確執がある?


華原朋美さんといえば平成のヒットメーカー小室ファミリーの一員として活躍し、小室哲哉さんの恋人であったことからglobeのKEIKOさんや安室奈美恵さんとの不仲も噂されています。

 

実際にはどうなのかと調べてみたところ、華原朋美さんはテレビ番組でこんなぶっちゃけも。

「グループはみんなライバル。TKファミリーといわれていたけど、誰一人ファミリーなんて思っていない」
さらにスタイル抜群の大物歌手を「見るたびにイラッとしていた」

と暴露していました。

 

華原朋美さんがTKファミリーとして活躍していた時期と被る歌手と言えば、安室奈美恵さん・hitomiさん・TRFといったメンバー。

 

このなかで”大物歌手”となると「安室奈美恵さん」が思い浮かべられるのではないでしょうか。

結婚発表の際には、安室奈美恵さんと同じ衣装での発表だったことから安室ちゃんを意識しているのかとも話題に。

 

ですが安室ちゃん風衣装には、華原朋美さんも当時の安室奈美恵さんの結婚会見について全く知らなくて偶然だったとコメントされています。

 

ただ単にスッキリと見える格好にしたくて、黒のニットにブーツ、チェックのスカートにしようと考えていたのだとか。

 

またglobeのKEIKOさんですが、TKファミリー時代はかなり仲が良かったようで恋人であった小室哲哉の愚痴が言える関係でした。

 

しかしその後はご存知のように、華原朋美さんと小室哲哉さんが破局。

小室哲哉さんはKEIKOさんと結婚するも離婚したとあり「同士」のように感じている部分が多いようです。

 

華原朋美さんは18年に行われたディナーショーではこんなコメントもしています。

私が歌ってきたglobeの曲は、今後は封印したいと思います。いつかKEIKOさんと同じステージに立って、一緒に歌う機会があればうれしいなと思います

 

次回に華原朋美さんがglobeの楽曲を歌う時は、KEIKOさんとデュエットしたいという提案!

朋ちゃんの提案が実現するのかは分かりませんが、2人が仲良く歌う姿はみたいですね。

 

こちらの記事も人気です↓

 

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました