タレント・芸人・インフルエンサー・声優

熊田曜子の元カレはマネージャー!歴代彼氏は岡村隆史?他は誰なのか調査

子どもが3人いながらも、文句なしのプロポーションに世間を驚かせる熊田曜子さん。そんな熊田曜子さんが過去に交際していた男性と、警察トラブルになっていると報道されました。

熊田曜子さんが夫と知り合う前に付き合っていた男性X氏とは誰なのか調査した結果、元マネージャーだということが判明!熊田曜子さんの元彼の証言とともに、歴代彼氏など熊田曜子さんの過去の男性遍歴を調査していきます。

 

熊田曜子の元カレXは元マネージャー!

熊田曜子さんが結婚をする前に付き合っていたという元彼のX氏。熊田曜子さんの旦那さんと知り合う直前まで交際をしており、別れ際には警察トラブルになっていたとのこと。

熊田曜子さんの旦那さんの顔画像や職業についてはこちらの記事に→→熊田曜子旦那の顔画像と職業や年収まとめ

 

元カレX氏はどうのような人なのか、簡単にまとめてみました。

・仕事だけの付き合いの関係だった
・身体の関係から始まり2011年2月まで10ヶ月ほど交際した
(2010年5月~2011年2月まで)
・メールで頻繁にやり取りをする関係

 

まず元カレX氏は一般人の方のようですね。もし芸能人やタレントであれば、俳優やお笑い芸人など肩書とともにイニシャルトークで報道されるはず。

 

X氏はもともと熊田曜子さんと仕事上でお付き合いがあった関係柄ととれます。しかしある日の夜、食事をして遅くなったことで熊田曜子さんから「家にくれば?」と声をかけられました。

 

仕事上の付き合いとなると元カレX氏の職業は

  • テレビ業界関係者
  • 事務所関係者
  • テレビ局員
  • 雑誌編集者
  • カメラマン

この中の仕事をされていたと考えられます。

 

そしてX氏は熊田曜子さんの携帯を見た時に

有名企業の社長や、民放のディレクターらとの親密なやり取りがあった

このように証言しています。

 

有名企業の社長であれば、新聞やテレビなどで名前が出るためある程度は名前を知っているかもしれません。しかし携帯電話の連絡帳に書かれた名前やメールの宛先の名前だけで、民法のディレクターだと断言できるのですから『テレビ業界関係者』または『雑誌業界関係者』そして『事務所関係者』の仕事をしている人というのが非情に濃厚でしょう。

 

テレビが大好きで「テレビに出るためにはウソもつく」と公言するほどの熊田曜子さんなので、元カレX氏の力を借りてテレビに出たいという考えもあったのかもしれません。

不倫相手もテレビ局員だと判明→→熊田曜子の不倫相手はノンストッププロデューサー?!

元カレX氏は文春での取材に、熊田曜子さんと付き合っていたときに警察トラブルにあったと取材に答えていました。するとX氏は別の週刊誌でも取材対応を。

 

そのときにはX氏ではなくBさんという表記になっておりましたが、内容はほぼ文春でコメントしていたことと同じ。しかし事務所の代理弁護士からの回答が食い違っており、熊田曜子さんの元カレは元マネージャーだということが判明いたしました!

2010年から2011年ごろ、目黒警察へ被害相談した事実はございます。これは当時、すでに当社を退職していた元マネージャーのB氏が、熊田に対しストーカー行為を行っていたため、当該ストーカー行為について被害相談を行ったものです。

 

事務所側は、元カレB氏(文春ではx氏)は元マネージャーで熊田曜子さんへのストーカー行為から警察へ被害相談をしていたと答えているのです。

 

しかしこの際には交際という事実は否定し、あくまでB氏のストーカー被害を主張。文春での取材質問では元交際を肯定していたのに。事務所の主張も二転三転と変わっているのが怪しいですよね。

 

元彼B氏は警察からの警告書を受け取っていることは事実とし、公開されています。


画像出典:https://www.jprime.jp/articles/-/21175?page=3

平成22年5月頃から○○曜子と交際していたが、平成23年2月頃、同女から以降の交際を拒否された上、同月27日、警視庁目黒警察署の警察官から以後同女に関わらないように口頭警告を受けた

警告書にはしっかりと交際の事実が記載されていました。

 

熊田曜子さんはプロデューサーだけでなく、マネージャーとも関係を持たれていたんですね。どんな男性であっても熊田曜子さんであれば、自分も仕事に有利になりえる肩書の男性を選ぶことは容易に想像もできます。また新た情報が入り次第追記していきます。

 

↓有名若手カメラマンも仕事をだしに肉体関係を要求!↓

高橋優也(カメラマン)の炎上経緯まとめ!未成年わいせつ

元カレXが暴露!熊田曜子は関係を切るために警察沙汰に?

 

熊田曜子さんの元カレX氏は2010年半ばから2011年2月まで10か月ほど交際していました。交際を始めるきっかけとなったのは食事会がきっかけだったとか。

「彼女とはそれまで仕事だけの付き合いでしたが、食事をして遅くなったときに、『家にくれば?』と誘われました。

母親と住んでいたのは知っていたので、何もないだろうと中目黒のマンションに付いて行き、床で寝ようとしたら『そんなとこにいないで、こっちに来たら』とベッドに呼ばれて。

背中を向けていたら抱き着いてきたので、そのまま身体の関係を持ち、交際が始まりました」

引用元:https://bunshun.jp/articles/-/46211

 

この頃、熊田曜子さんは中目黒のマンションに母親と一緒に住んでいました。それなのに、自分のベッドにおいでよと誘ったなんて。

 

母親が同居しているのに、Hに誘うなんてとても大胆ですよね。熊田曜子さんと母親は性についても隠さずにいられる関係性なこともあります。

 

バラエティー番組で自分の母親について話した熊田曜子さんは、「結婚に失敗しないためにもいっぱいエ〇チしておきなさい」と、夫婦関係が良好でいられるコツを伝授されていたとコメントしていました。男性をマンションに連れ込むということも、熊田親子の間では普通のことなのかもしれません。


画像出典:https://bunshun.jp/articles/-/46211

歩いてるよ~
曜子 歩くかエッチしか
運動しないからね

熊田曜子さんが元カレに送ったメール内容ですが、こちらの文章も自由気ままです。かなり肉食女子であることが分かる内容ですよね。

 

その後、交際を始めたX氏と熊田曜子さんですが、別れるきっかけが熊田曜子さんの夫と同じく「警察トラブル」だったのです。

 

あるとき元カレX氏は熊田曜子さんの携帯を見てしまうと、そこには企業の社長やテレビ番組のディレクターが登録されていました。さらにメールでは、その方たちと親密な関係の内容が。X氏はメールが気になり追及をするも、曜子さんは「そんなわけない」の一点張りだったそう。

 

その後も何度か話し合ったX氏ですが、厳しく追及をしたある日に熊田曜子さんは目黒警察署へ。後日、警察より「接近禁止命令」が出されたのです。

 

まるで今回の熊田曜子さんと夫A氏との離婚騒動を見ているかのよう。まさしくデジャブのような出来事ですよね。

しかし熊田曜子さんの事務所弁護士の回答では

「(X氏について)目黒警察へ被害相談した事実はございます。熊田に対しストーカー行為を行っていたため、当該ストーカー行為について被害相談を行ったもので、ご質問にあるように交際相手に浮気を疑われた等を理由とするものではございません。なお、今から約5、6年前に、X氏から熊田の夫であるA氏(回答は実名)に対し、Facebookのメッセンジャーでコンタクトがあったことから、その際には高輪警察署に相談し、高輪警察署からX氏に対し、熊田への接近を禁止する措置をとってもらったとのことです」
画像出典:https://bunshun.jp/articles/-/46211

 

事務所弁護士は元カレX氏をストーカーだと言い、真っ向から反論されています。現時点ではどちらの言い分が正しいのか確証を得ておりませんので、今後も追記・修正をしていきたいと思います。

>>熊田曜子夫のDVがヤバすぎ!モラハラ内容まとめ

熊田曜子の歴代彼氏や過去の噂

 

30代になって美しい熊田曜子さん。これだけの美貌を持ち、グラビア界を席巻したパーフェクトボディを持つ熊田さんを男性方が放っておくわけがないですよね。

 

これまでどんな男性と交際をされたのか?歴代の彼氏や過去に噂になった人物をまとめてみました。

島田紳助

 

熊田曜子さんと言えば「紳助ファミリー」の一員としても有名な存在。島田紳助さんの番組では多く見かけたものです。

 

中でも有名な二人の関係が「沖縄密会スクープ」。

熊田曜子さんがグラビア撮影のために沖縄入りしていた際、熊田曜子さんのホテルの部屋に紳助さんがいたのをスタッフが見たとのこと。紳助さんは沖縄での仕事はなく、ただ熊田曜子さんに会いに来ていただけと週刊誌がスクープしておりました。

 

また紳助さんには数多くの深い関係を持つタレントがおり、熊田曜子さんもそのうちの一人だとされています。

 

アイドルとして売り出すもパッとしなかった熊田曜子さんですが、グラドルとしてバンバンテレビや雑誌に起用されるようになったのも紳助さんの力でしょうか。

 

もちろん、あのパーフェクトボディは本人の努力の賜物でしょうけどね。

 

紳助さんといえばマリエさんが暴露もしております。

→→マリエの暴露でヘキサゴンファミリーの枕営業が明るみに!里田まいの回避術

ナインティナイン岡村隆史

 

この投稿をInstagramで見る

 

今村 健太(@naranokenta)がシェアした投稿

熊田曜子さんのことを大好きだったのが、ナインティナインの岡村隆史さん。テレビやラジオなど公けの場でも、熊田曜子さんの顔や性格がどストライクだとコメントしております。

 

岡村隆史さんの方から積極的に食事やデートにも誘うような関係。2006年には熊田さんが岡村さんのマンションに訪れたことがスクープされ、晴れて交際か?と思われましたが、残念ながら交際にまではいかなかったようです。

 

あくまでも友人関係で終わってしまったそう。当時の岡村隆史さんは、グラドルで活躍する熊田曜子さんを結婚や妊娠で仕事に迷惑をかけてしまうと躊躇してしまったのだと。自分には勇気がなかったと話しています。

番組プロデューサー

熊田曜子さんの夫が、彼女と深い関係にあると聞いた相手がフジテレビ社員のプロデューサー。スケジュール帳には、ノンストップに出演する日にハートマークで印がつけられていたそうです。

 

またノンストップは朝の生放送情報番組なのに、番組終了後に仕事は入っていないにも関わらず夕方遅くに帰ってくるともあったと。

 

確かに熊田曜子さんは2021年1月から5月までに、ノンストップに19回出演しておりほぼ準レギュラーとして番組出演をされていました。

 

グラドルとして活躍時の黒い噂を持つ熊田曜子さんであれば、番組プロデューサーと深い仲になって。。。という想像も容易いですよね。

 

熊田曜子さんはこれまで多くのテレビ業界関係者と噂になってきました。元カレX氏とも、仕事の付き合い上から身体の関係になって交際に発展したということ。業界関係者である可能性が高いと思われます。

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました