タレント・芸人・インフルエンサー・声優・YouTuber

トラックめいめいが嫌いや怪しいはなぜ?電通案件でやらせはデマ!

SNSで話題のトラックドライバー「トラックめいめい」さん。

ツイッターフォロワー20万人を超える人気インフルエンサーとなっていますが、あまりにもとんとん拍子なバズり方に「電通案件?」「やらせ?」といった疑惑の声もあがっています。

 

そこでこの記事では、

  • トラックめいめい「嫌い」や「怪しい」「ステマ」の理由はTシャツ販売
  • トラックめいめいは電通案件でやらせはデマ!

こちらの内容でまとめていきます。

 

トラックめいめい「嫌い」や「怪しい」「ステマ」の理由はTシャツ販売

トラックめいめいさんは、ツイッターをはじめわずか半年ほどでフォロワー数が20万人を超える人気インフルエンサーとなっています。

めいめいさんが、豪快にビールを飲む姿とおもしろTシャツがかわいいと一躍人気に!

ニトリならぬ「ヒトリTシャツ」。

クセのあるTシャツですよね!

 

他にもかわいい独特なキャラや絵柄のTシャツを着用していためいめいさん。

ですがフォロワー数が激増すると突如「オリジナルTシャツの販売」を始めたことで、「嫌い」「ステマ」「怪しい」といった声が出始めてしまいました。

人気が出てきた頃に手際よくオリジナルTシャツを販売する様子に、元々ステマだったり企業案件だったのではないかとフォロワーも疑問に思ってしまったのでしょう。

 

しかしトラックめいめいさんのTシャツ販売は「ステマ」でもなく「案件」でもなく、ただ”めいめいさんが着ていたTシャツが欲しい”というフォロワーの要望に応えたもの。

 

めいめいさんの投稿がバズった時にグッズ制作会社の人が声をかけてくれた縁もあり、製作から販売まで発注したためスムーズに販売できたそうなんです。

 

これもツイートがバズったおかげなんですって。

トラックめいめいは電通案件でやらせはデマ!

一気に注目を集めオリジナルTシャツ販売を始めた”めいめいさん”だったため、電通が関わっているのではと噂に。

 

 

『電通案件なのではやらせなのでは?』と言う声が聞かれるようになりました。

過去には大人気コンテンツとなった「100日後に死ぬワニ」が、最終的には電通がらみだったという衝撃な展開もあったので、トラックめいめいさんも100ワニと同じなのではと疑ってしまいますよね。

 

しかし、めいめいさんは

始める前から「こうしよう」と決めていたコンセプトはありますが、すべて自分で考えて、自分で発信しているものです。

そのコンセプトもごくシンプルなもので、「マイナスなことは絶対に書かない」というだけですね。とにかく、みんなが見て、楽しい気持ちになってもらえるようなアカウントにしようと。

引用:文春オンライン

自分でコンセプトを決め、自分で発信しているとコメントしています。

 

さらには、こんな投稿も。

自分で「電通案件疑惑のトラック運転手」なんて言いますか?!www

トラックめいめいが、電通案件というのはデマであるということですよね。

 

めいめいさんがSNSを顔出しで始めたのもトラックの世界だけでなく、視野を広げるつもりで新しい世界への挑戦。

女性で20歳という年齢で牽引免許(トレーラー免許)を持っている人物は多くはおらず、自身の酒好きも強みになるのではと計算していたようです。

 

ですが思っていた以上の反響に、めいめいさん自身も驚きで理解が追い付かないほどだと。

写真の撮り方やツイートの魅せ方は「みんなが見て、楽しい気持ちになってもらえるようなアカウントにしよう」というシンプルな考え方。

 

フォロワーに楽しんでもらえるように投稿したことで、多くのバズりを生んでいるのです!

 

またトラックめいめいさんは、二番煎じな企業案件臭いラーメン大好き女子をいつの間にかブロック。

なぜか当初はコメントを残していたのに「アカウントを制限しているため~」と表示が切り替わっています。

 

この表示が出るのは

  • 非公開アカウント(鍵アカウント)の返信を見ようとしている
  • ブロックされたアカウントの返信を見ようとしている

どちらかになるため、トラックめいめいさんが鍵垢ではないとなると・・・

 

ラーメン大好き女子さんが企業案件っぽいことから、関わりは避けている可能性もあるのではないでしょうか。

トラックめいめいへの世間の声

一気に人気インフルエンサーとなったトラックめいめいさん。

めいめいさんに憧れて「めいめい飲み」をするフォロワーも多くいます。

 

 

またトラックめいめいさんのツイートで、仕事にもプライベートにも楽しく生きたいと元気を貰う人も多くいます。

 

 

飲み姿やTシャツだけでなく、めいめいさんの可愛らしさや裏表のなさ、そしてドライバーという仕事を誇り持って発信しているのも人気の秘密でしょう!

 

人気者になるとアンチコメントも増えてしまう…なんて考えは普通ではありません。

昨今ではSNSやインターネットに誹謗中傷が多くなり、実際に誹謗中傷で命を落とす人も出ております。

インターネット上だから何を言ってもいい訳ではなく、誹謗中傷は立派な犯罪です。ネット上だからと言って「何でも言っていい。」と言いと自由な発言と勘違いしてはいけません。

 

適切なSNSの使い方で便利なインターネットを利用しましょう。

 

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース
タイトルとURLをコピーしました