話題の有名人

キングヌー「三文小説」MVのダンサーは誰?プロフィールや出演作品をチェック!

ドラマ35歳の少女の主題歌で話題のKing Gnu(キングヌー)「三文小説」ですが、MVが公開されるや否や、歌詞の世界観とダンサーの演出が見事にハマっていると話題です。

この三文小説のMVで踊られているダンサーの男女二人が、誰なのか気になりました。

なんと調べていくとエモーショナルダンサーと元ディズニーダンサーという二人。

 

そこでこの記事では

・「三文小説」のダンサーは【高村月】と【いのまいこ】!プロフィールや経歴を紹介!
・高村月の出演作品は?絢香やMISIAとも共演!
・いのまいこの出演作品は?
・キングヌー「三文小説」MVダンサーへのみんなの声

このような内容でお届けします。

最後までお付き合いいただければ嬉しいです^^

「三文小説」のダンサーは【高村月】と【いのまいこ】!プロフィールや経歴を紹介!

King Gnu – 三文小説

King Gnuの「三文小説」ではキングヌーの楽曲も素晴らしいながら、男女のダンサーさんたちが織り成す情緒溢れるダンスに目が離せなくなってしまいますよね。

 

この素晴らしいダンスを披露してくれているのが

エモーショナルダンサー【高村月(たかむらつき)】

元ディズニーダンサー【いのまいこ】

このお二人!

 

曲だけで聴いても感動しますが、このMVを見てしまうと涙が勝手に溢れてきてしまうのは私だけではないはず。

こんな心振るわせてくれるダンサーの高村月さんといのまいこさんのプロフィールを調査しました。

高村月のプロフィール

本名:高村 樹(いつき)
生年月日:1997年11月24日
出身地:兵庫県西宮市
職業:エモーショナルダンサー

兵庫県出身の高村月さん。

ダンススタジオでのインストラクターやTSUKIとKUMAとしての活動を経て、現在は東京に拠点を移し舞台やMV出演、また振付師としても活躍されるエモーショナルダンサー。

 

GATBY DANCE COMPETITION 6th FINAL 日本代表を務めるなど数々のコンテストや大会にて入賞を果たすほどの実力の持ち主なんです。

ソロでのダンス名義は高村月ですが、ユニットとして「アオイツキ」としても活動されています。

 

アオイツキではアオイヤマダさんと組み、型に捕らわれない表現力の高さを見せてくれています。

 

また家族思いの面もよくツイッターで出ており、とくに亡くなられたお祖父さんが大好きなようでSNSにも登場されていますよ。

 

エモーショナルダンサーと名乗るだけあって、高村月さんの踊りを見ていると心揺さぶられますよね!

まだ23歳というのにかなりの実力の持ち主なので、これからどんどん世界へと活躍されていくのではないかと思います。

いのまいこのプロフィール

名前:いのまいこ
生年月日:1992年1月19日

いのまいこさんは6歳のころからクラシックバレエを始め、高校卒業後に舞台芸術学院ステージアーティスト科に入学。

舞台芸術学院ではダンスだけでなく歌や芝居も学ばれました。

 

舞台芸術学院卒業後は、2012年から2014年まで、ディズニーテーマパークステージダンサーとしてレギュラー出演をされます。

 

その後NYに短期のダンス留学をされ、さらにダンスの腕に磨きをかけてきました。

現在はフリーのソロダンサーとしてクラシックバレエ・ジャズ・コンテンポラリーを中心に様々な場所で活動をされています。

 

また数々の名だたるダンススクールのインストラクターとしても活躍し、都内を中心に自分のクラスを持って、自身が振り付けをした作品を発表したり、クラスの生徒たちの舞台を演出されたりと幅広い活躍をされていますよ。

高村月の出演作品は?米津玄師・絢香やMISIAとも共演!

高村月さんはエモーショナルダンサーとして、数々の有名アーティストとの共演も果たしています。

キングヌーの「三文小説」のMVに出演されましたが、他のアーティストのMVやライブでもダンサーとして出演されているんです!

 

【米津玄師「ライブツアー」】


アオイツキとしては、

【MISIA「2019年紅白歌合戦」】

【絢香「フレンズ」】

上記以外で他にも

椎名林檎×宇多田ヒカル「浪漫と算盤」
XAI「スリープ」
大橋トリオ 「THUNDERBIRD」
Alexandros「Philosophy」
ASIAN KUNG-FU GENERATION「解放区」
米津玄師「感電」

などのMVにも出演されています。

すごい名だたるアーティストばかりですよね。

 

今回のキングヌーの三文小説でも話題となったので、別のアーティストさんからも声がどんどんかかるのではないでしょうか!

いのまいこの出演作品は?

いのまいこさんも数々のMVに出演されています。

 

↑の柴崎 楽(SUPER★DRAGON)「Remedy For Love」を始め、他にもこのような作品に出演されていますよ。

Ezoshika Gourmet Club「昨日の月にさまよえば」
みゆな「僕と君のララバイ」
SUPER★DRAGON「Remedy For Love」
純烈「ハッピーバースデー」

純列のハッピーバースデーにも出演されていたんですね!

キングヌー「三文小説」MVダンサーへのみんなの声

三文小説のMVを見た人たちは、あのステージ上が一つの人生になっていることに感動しましたよね。

廻り続ける舞台装置が、まるで過ぎさる時間を象徴しているかのようで。

途中にはいのまいこさんが逆走する場面はまるで時間を遡らせてくれと訴えているかのようでした。そこが一番好きかも。

 

歌詞にぴったりで、より世界観を深める完璧な演出に感動した多くの人たちの声です!

 

 

コンテンポラリーダンスは特に見る人によって大きく印象も変わりますよね。

しかし高村月さんといのまいこさんの踊りには、誰もが歌詞と一体感を見出して感動を覚えました!

 

こんなにも素晴らしいMVを作り出したKing Gnuのみなさんとスタッフもスゴすぎます。

キングヌー「三文小説」のダンサーは【高村月】と【いのまいこ】まとめ

キングヌー「三文小説」で見る人の心を奪うようなダンスを踊られているのは

『高村月』さんと『いのまいこ』さんです。

お二方ともプロのダンサーとして活躍されています。

 

高村月さんはアオイヤマダさんとのユニット「アオイツキ」としても活躍中です。

これからもこの二人はいろいろなメディアでもお目見えすること間違いないので、活躍を応援しましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました