話題の有名人

徳永啓太(パラリンピック開会式の車いすDJ)の経歴や入場曲まとめ

東京パラリンピックが開幕し、開会式が盛大に行われました。中でも入場行進中に映った車いすDJの人がかっこいいと話題です。

車いすDJの人物は徳永啓太さん!入場に使われた選曲もセンス良く、めちゃくちゃカッコ良かったですよね。何の曲を使用したのか気になります。

 

そこでこの記事では

  • パラリンピック開会式の車いすDJは徳永啓太!カッコ良すぎると話題
  • 徳永啓太のプロフィールや経歴
  • パラリンピック入場曲や行進曲は何?

こちらの内容でまとめていきたいと思います。

 

 

パラリンピック開会式の車いすDJは徳永啓太!カッコ良すぎると話題

東京パラリンピック2020が8月24日に開幕されました。開会式では、車いすに乗ったDJのリミックスがカッコ良すぎると話題です。

 

パラ開会式で車いすの乗ったDJは「徳永啓太さん」

 

徳永啓太さんは、ファッションライターやモデルなど幅広く活躍されています。

 

パラリンピック開会式が始まり選手入場でDJブースが映ると、徳永啓太さんのかっこ良さや入場の選曲の良さがSNSで話題になりました。

 

 

パラ開会式で流れてるテクノDJの曲が素晴らしい。

パラリンピックの開会式観てるけど、チラチラ映る車いすのDJがカッコいい。

DJさんのMIXかっこいい!
入場の合間に映るDJブースの人もカッコいいけど、曲の繋ぎがおしゃれで気になる。

とこのように、入場の演出時に映るDJブースの徳永啓太さんが気になる人が多くいました。

 

さっそくプロフィールや経歴をみていきましょう!

 

パラリンピック開会式の演出も良かったと話題です。演出したのはこの方↓

ウォーリー木下のWikiプロフや経歴!パラリンピック開会式やハイキューの演出がスゴい

徳永啓太のプロフィールや経歴

 

名前: 徳永啓太(とくなが けいた)
生年月日:1987年
年齢:34歳(2021年時)
出身地:愛媛県
職業:ジャーナリスト、DJ、モデル、ファッションライター

 

徳永啓太さんは、先天性脳性まひにより電動アシスト車いすを使用し、ファッションや音楽などさまざまな活動をされています。

 

ファッションクリエーションの学校「coconogacco」(2008年に山縣良和氏によって開校したファッションを学ぶ学校)でファッションデザインを学び、2013年にはファッションのコワーキングスペース「コロモザ」で機材のオペレーションや現場での運営にも携わってきました。

 

ウェブマガジンやフリーペーパーで、多くのコレクションや展示会の様子をレポート。

 

tokunagakeita
画像出典:Twitter

2017年にコロモザを退職し、独自のメディアを立ち上げファッションライターやジャーナリスト、そしてDJやモデルなど幅広く活動されています。

 

徳永啓太さんの目線ならではの切り込み方の記事は、とても面白くまた多様性や障がいについての意識の再確認をさせられます。

 

そんな徳永啓太さんの音楽性が、パラリンピック開会式では大変話題になりました。

パラリンピック入場曲や行進曲は何?

 

パラリンピック開会式では選手入場の行進の際に、DJブースで徳永啓太さんがDJを披露。あまりのカッコ良さにSNSではトレンドにもなっていました。

 

DJが誰?という声とともに、入場曲や行進曲で流れた曲が何だったのか気になる人も多かったです。

パラリンピック開会式の入場に使われた曲の公式発表は出ておりません。

 

ですが「花は咲く」「Fantastic Plastic Machine(ファンタスティック・プラスチック・マシーン」「serph」また「Seiho」「CRCK/LCKSの小西遼」だったのではないかという声も挙がっていました。

 

Fantastic Plastic Machine(ファンタスティック・プラスチック・マシーン)は、音楽プロデューサー、リミキサー、DJとして活動する田中知之氏のソロプロジェクト。

 

現在はFPM(エフ・ピー・エム)の略称を正式名称として活動されています。

 

FPMの曲もめちゃくちゃカッコイイですよね。FPMの曲をリミックスして使用されたかもしれませんね。

 

 

パラリンピック開会式での入場曲がカッコ良すぎるので、ぜひプレイリストとして発売されたら嬉しいですね!

 

全盲YouTuberのここチャンネルのここみちゃんがかわいい!

→→全盲ここちゃんがかわいくて父親もイケメン!ここチャンネルの義眼インパクトがありすぎ

徳永啓太(パラリンピック車いすDJ)のプロフィールや経歴まとめ

パラリンピック開会式の入場行進では、徳永啓太さんがDJとして出演されていました。

徳永啓太さんは先天性脳性まひによる車いすユーザーですが、ファッションや障がいについてのジャーナリスト・モデルそしてDJと幅広く活動をされています。

 

入場行進でリミックスに使用された曲は

  • 「花は咲く」
  • 「Fantastic Plastic Machine(ファンタスティック・プラスチック・マシーン」
  • 「serph」
  • 「Seiho」
  • 「CRCK/LCKSの小西遼」

などではないかと思われます。

公式発表されましたら追記していきます。

 

徳永啓太さんのDJは最高にカッコイイですよね!

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました