事件・事故・炎上

濱田達也(塗装工)の顔画像とFacebook特定!泥酔し瑠稀哉くんを圧迫死の巨漢男

2021年3月25日に三重県鈴鹿市で逮捕された32歳の塗装工・浜田達也(はまだたつや)容疑者。酔っ払って9歳・後藤瑠稀哉(ごとうるきや)くんの上に覆いかぶさり、そのまま寝てしまったことで圧迫死させてしまった疑いです。男の子は濱田氏の甥っ子にあたり一緒に同居していました。

 

親族間での悲しい事件ですがなぜルキアくんが寝ているときに覆いかぶされたのでしょうか。塗装業の、はまだたつや容疑者の顔画像やFacebookを特定していきたいと思います。

 

 

 

【鈴鹿】塗装工が酔って圧迫死事件の概要

寝ている9歳の男の子の上に酔って覆いかぶさり、死亡させた疑いで、三重県鈴鹿市の男が逮捕されました。  逮捕されたのは三重県鈴鹿市の塗装工・濱田達也容疑者(32)です。警察によりますと、濱田容疑者は先月、深夜に酒に酔って帰宅し、子ども部屋で寝ている小学3年生の甥・後藤瑠稀哉くん(9)の上に覆いかぶさって寝てしまい、瑠稀哉くんを死亡させた重過失致死の疑いがもたれています。  およそ1時間後に瑠稀哉くんの母親が気づき、濱田容疑者を押しのけましたが、瑠稀哉くんはすでに意識がなく、病院で死亡しました。死因は胸などを圧迫されたことによる低酸素脳症でした。引用:TBS NEWS

 

事件が起きたのは2021年2月6日の深夜。三重県鈴鹿市に住む塗装工・浜田達也氏32歳は、酔って帰宅し2階の自室ではなく1階の子ども部屋に行き、そのまま瑠稀哉くんの上に覆いかぶさって寝てしまいました。

 

およそ1時間にルキヤくんの母親が気付き、濱田氏を押しのけました。るきあくんは意識不明だったため病院に搬送。しかし胸や腹の上半身を長時間圧迫した状態だったため、低酸素脳症で病院で死亡が確認されております。

 

濱田氏は身長が180センチ、体重は80キロ~90キロと体格の良い男性であったため、寝ていた瑠稀哉くんは動けず息も出来なくなってしまったのでしょう。濱田達也容疑者は重過失致死の容疑で逮捕されました。

濱田達也の顔画像

さっそく濱田たつや氏の顔画像を調査していきます。浜田達也氏が逮捕されましたが、まだどのメディアでもまだ顔画像の公表はされておりません。引き続き調査していきます。

 

濱田たつや氏は塗装工をされていました。残念ながら塗装工職の方の犯罪率が高いと感じる方も多いでしょう。栃木では子どもの学校の教頭を殴ったとして塗装工の男(49)が傷害の疑いで逮捕されています。

 

こちらの男性は「バカ」「アホ」など80件ものスプレー落書きをして、器物損壊容疑で逮捕された千葉・市川市の塗装工・横山秀幸氏。

 

また群馬県では、酔っ払い運転をして5人の死傷者を出す事故を起こした塗装工の長嶋歩が逮捕。沖縄でもわいせつ容疑で塗装工の男が逮捕されております。

 

上の男性は小田原市飯田岡の塗装工・斎藤優士容疑者で女子大生宅に侵入し強制わいせつ容疑で逮捕されました。

浜田達也のFacebook特定か

次に濱田たつや氏のFacebookを調べてみました。浜田達也氏は「浜田」と「濱田」両方で報道がされております。まずは「浜田達也」で検索をしてみます。

 

hamadatasuya

浜田達也のアカウント名は31件ありました。この中に三重県鈴鹿市と関連する方がおりませんでした。次に「濱田達也」で検索。

 

hamadatasuya

濱田達也では65件の同名アカウントが確認できました。そのなかで1件だけ「三重県鈴鹿市」在住という濱田達也のアカウントを発見。

 

基本情報や投稿写真を見ていくと、鈴鹿市の友人も多く濱田達也氏のアカウントのような気もします。

更新が2012年で止まっていますので、あまり利用していなかったのか友人の様子を見るだけのために作ったアカウントかもしれません。

 

2012年10月の投稿には誕生日のお祝いをしてもらったという喜びのメッセージがありました。濱田氏の似顔絵をデコレーションにした美味しそうなケーキ。24歳のお誕生日おめでとうとケーキに記入されているので、32歳の濱田たつや氏の年齢とも合っております。

 

濱田達也氏の似顔絵誕生日ケーキがこちらです。

hamadatatsuya

 

友人たちから見て、濱田氏はたばこを吸った印象が強いのでしょうか。塗装工なので飲んで吸っては当たり前なのかもしれません。

hamadatatsuya

また別の写真でもビール瓶を持って写っております。若い時から飲んだくれていたのでしょう。濱田氏のFacebookアカウントで間違いないとは思いますが、まだ断定できませんので顔は伏せさせていただきます。

>>武井荘の元カノ特定か!結婚した某芸能人は西川貴教?過去にブーメラン発言

濱田達也の家族構成

報道によりと濱田達也氏は家族と親族と一緒に11人の大所帯でした。甥っ子である後藤瑠稀哉くんも一緒に住んでいたうちの一人です。

祖父母
父親
濱田達也氏
達也氏の長女
妹夫婦
瑠稀哉くん
妹夫婦の子どもら

 

こちらの親族11人で一軒家に住んでいたようです。濱田達也氏は娘が一人いるとのことで、父親がいとこを死なせてしまったとあってはかなりのトラウマにもなってしまうでしょう。精神的なサポートを十分にしてあげて欲しいものです。

【画像】後藤瑠稀哉くんと住んでいた自宅

濱田達也氏が住んでいたのは三重県鈴鹿市西富田町だと公表されております。鈴鹿サーキットにも近くの田園のひろがるのんびりとした町です。

 

 

ニュースでは自宅の映像も映っておりました。

濱田達也氏の自宅は特定ができておりますが、事件のあった自宅には被害者である妹夫婦や他の家族も住んでいますので、あえて伏せさせていただきます。

コロナ過を深夜まで飲み歩くDQN塗装工

事件のあった日は2月6日の深夜。2月5日は金曜日だったので、濱田達也氏は深夜の日付けが変わるまで飲み歩いていたと思われます。しかし三重県では1月から新型コロナウイルスの緊急警戒宣言が出ている真っ最中。県内であっても感染リスクの高い場所への移動や三密を控えるよう県民に呼び掛けていました。

 

そんな状況を分かっていながら、深夜遅くまで記憶がなくなるまで飲み歩き遊んで帰った濱田達也氏がドキュンであることはたやすく分かります。塗装工でパチンコ・飲み屋三昧。ダボダボの汚い作業着が男の勲章と言わんばかりに肩で風切って田舎を歩いていたことでしょう。

 

さらに飲んで帰ってくるだけならいいのですが、自室と子供部屋を間違えて侵入。甥っ子である瑠稀哉くんに覆いかぶさってそのまま寝てしまったなんて…

 

子供部屋には浜田氏の娘も一緒に寝ており、るきあ君でなければ自分の娘を圧迫死していたかもしれません。酒に飲んでも飲まれるなとはよく言ったものです。自身の記憶がなくなるまで飲んで家族を被害者にした哀れな男。

100キロあおり運転の男逮捕→→原田雅二の顔画像とFacebook!前科あり!

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース

コメント

タイトルとURLをコピーしました