事件・事故・火事・炎上

ロイヤルホストパンケーキに不合格を出したシェフは誰?ジョブチューン炎上

2022年11月26日に放送されたTBS系番組「ジョブチューン」で、ロイヤルホストのパンケーキを不合格にした判定が大炎上となっています。

「超一流シェフx人気メニュー」の合否ジャッジで、ロイホのパンケーキが判定されましたが「家でも焼ける」「いまどきではない」と酷評。

 

しかしロイヤルホストのパンケーキが不合格となったことに視聴者は不満の声があがり「ロイホのパンケーキ」がトレンド入りするなど大きな反響となっています。

合格1人、不合格6人という判定だったのですが、審査員や辛口評価をしたのは誰なのか、また質問やコメント内容について調査していきます。

 

【ジョブチューン炎上】ロイヤルホストのパンケーキ不合格!審査員は誰?

 

TBS系番組ジョブチューンで「ロイヤルホスト×超一流料理人」と題した企画が11月26日に放送されました。

ロイヤルホストの従業員が選ぶベスト4には「パンケーキ」を紹介したのですが、結果は「不合格」。

 

超一流料理人に改善の余地があるという不合格通知には、多くの視聴者の反響がありました。

 

ロイヤルホストのファンには愛されているパンケーキですが、ジョブチューンで不合格を出した審査員が気になりますよね。

 

ロイホのパンケーキの合否判定は

合格1名 
不合格6名

という辛辣な結果に。

 

まず合格を出した審査員は

ソンブルイユ 若月稔章

 

そして不合格を出した審査員は

ルカンケ 古屋壮一

ヒルトン沖縄瀬底リゾートアマハジ 山本紗希

ルポンドシエル 小楠修

レストラン ラリューム 進藤佳明

MOTOI 前田元

アルゴリズム 深谷博輝

こちらの6名になります。

 

ロイホのパンケーキファンにとってはショックとも言える判定。

一体何がダメだったのか、ジョブチューン番組内での質問や不合格コメントをみていきましょう。

【ジョブチューン】ロイホのパンケーキ質問内容

ジョブチューンでロイヤルホストのパンケーキがまさかの不合格判定。

ジャッジする審査員シェフたちの質問内容をまとめてみました。

質問者①ルカンケ 古屋壮一

なぜ3枚重ねているのか?

→アメリカが3枚重ねである

 

3枚重ねることの利点は明確にありますか?

→朝食として食べた時に丁度お腹が満たされる

 

量の問題なら大きく焼いても一緒だとは思うんですけど?

→ホイップマーガリンを3枚に塗って、カットしたあとにシロップをかけて3枚を同時に食べることで、口の中にシロップとホイップマーガリン、パンケーキの香りが3つ合わさるのが一つの料理としての魅力

 

1枚1枚にバターを塗って重ねた方が、お客さん的にはその味わいが伝わりやすいのでは?

→調理場で全部するとシロップやバターが染み込みすぎて違った味になってしまう、その場でするから美味しいと思う

質問者②アルゴリズム 深谷博輝

家庭で焼くホットケーキとの違いは?

→厚手の鉄板(パンケーキ専用の鉄板)で焼くことによって温度が下がらず焼き色が出る、生地がしっかり短時間でふっくら上がってくる(家庭にある)フライパンだと温度が下がってしまう

 

(上記のこだわりは)味わいに影響があるのか?

→生地が上がってこないので少しもったりしすぎてしまうことと焼き色が鉄板じゃないとつけることができない

 

ロイヤルホストの水野シェフが、独自の鉄板で焼くことやパンケーキの焼き色にこだわりを見せると「そうですかね?そうっすか?」と納得いかないような表情の深谷博輝シェフ。

質問者③ソンブルイユ 若月稔章

焼き加減って大事ですよね

→そうですね

 

ものすごい均等に焼けている、焦げ過ぎず、若過ぎず、綺麗ですよね

→ありがとうございます

【ジョブチューン】ロイヤルホストのパンケーキ改善コメント!家でも焼ける発言や辛口評価は誰?


ジョブチューンのロイホのパンケーキが不合格という判定にネットでは炎上しています。

 

原因となったのは、ロイヤルホストのパンケーキが不合格ということよりも判定コメントに対して問題があったのではと思われます。


ここではジョブチューンのロイヤルホストのパンケーキ不合格コメントをまとめてみました。

 

不合格コメント①MOTOI 前田元

今パンケーキはナチュラルな方向にいっている。

すごく香料(ケミカル)な香りがする。

僕はもっと価格を上げて生地自体の美味しさを出し、焼く技術を組み合わせていけばさらに進化していくと思う。

 

古い形にこだわりすぎて、(みんな)焼くことにこだわりすぎているから一回目線を変えてもいいんじゃないかな。

不合格コメント②アルゴリズム 深谷博輝

すごく失礼な言い方をしてしまうと家でも焼けるんじゃないかと思ってしまった。

 

鉄板で焼き目が何とかっておっしゃてましたけど、今フライパンは進化してるんで家で焼いてもこういう色になる。

味的にはどう反映されるんだろう。

 

3枚重なってて何が1枚と違うんだろう。

 

バター(ホイップマーガリン)とメイプルシロップと一緒に食べて欲しいのであれば、中に混ぜ込んで焼いた方が風味も味わいもたつ。

 

多分フレンチ出身ということであればそういう技法もあるでしょうし。

例えばパータブリーニ(バターを生地に練り込んで焼いたもの)とか、そういう手法を取り入れれば。

 

オペレーション上もただ混ぜるとは言わないですけど、混ぜて焼くだけなので大して変わらない。

満場一致で合格したジャワカレーは変える必要はないけれど、パンケーキに関しては変えていった方が良い。

 

上記のような不合格コメントを出していました。

辛口評価だったのは深谷博輝シェフだったのですね。

 

深谷博輝シェフのお店が気になる!

詳しくはこちら→深谷博輝の店や経歴と結婚

ジョブチューン・ロイホのパンケーキ炎上の問題点や世間の声

ロイヤルホストのパンケーキが不合格だったことで炎上となってしまったのですが、なぜここまで問題となったのでしょうか。

 

ロイヤルホストのパンケーキが不合格だったこともですが、それよりも不合格コメントのシェフのもの言いや態度にあると指摘がありました。

 

深谷博輝シェフからしたら、もっと良くなるとの思いからのダメ出しだとは思います。

ですが今のスタイルを変えるべきというコメントには、クラッシックなスタイルのロイホのパンケーキだからこそという声も多くあります。


ロイヤルホストのパンケーキには思い出も含まれるので、そのままであって欲しいのですよね。

 

またシェフの言い方に問題があったのではという声も。

 

不合格という判定のコメントは大変難しいものでしょう。

しかしパティシエ界の重鎮である鎧塚俊彦シェフは、ジョブチューンには良く出演されていますが判定する会社の背景や商品の立ち位置も理解したジャッジには定評があります。

 

また不合格を出したとしても愛あるコメントで、判定を受ける会社も視聴者も納得させる姿勢には炎上という言葉は無縁。

深谷博輝シェフにはこのような気遣いが足りなかったのでしょうか。

 

ロイヤルホストではパンケーキを焼けるまでに何度もテストを受けるとのこと。

誰でも焼けるものではないんですね。

 

ロイヤルホストのパンケーキには多くのファンがあり、今回のような不合格判定があったとしても変えて欲しくないという声が多いです。

しかしだからといって荒らし行為や誹謗中傷はいけません。

 

 

昨今ではSNSやインターネットに誹謗中傷が多くなり、実際に誹謗中傷で命を落とす人も出ております。

インターネット上だから何を言ってもいい訳ではなく、誹謗中傷は立派な犯罪です。ネット上だからと言って「何でも言っていい。」と言いと自由な発言と勘違いしてはいけません。

 

適切なSNSの使い方で便利なインターネットを利用しましょう。

気持ちは分からないではありませんが、気に食わないからといって行ってもいないのに悪口書いたり低評価つけるような悪質な行為は止めましょう!

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース
タイトルとURLをコピーしました