事件・事故・火事・炎上

バルおそ松さんの運営会社はどこ?店員半泣きの炎上内容やレッグスとの関係

赤塚不二夫先生の名作「おそ松さん」のコラボカフェ「通称・バル松さん」が開催中ですが、バル松に遠征に行ったファンからは地獄のようだったと炎上しております。

 

5月7日から開催されていますが、初日には多くの松クラさんたちも訪れて大反響だったこともあり店内では地獄のようだったとも。

 

バル松さんで何が起きていたのか、炎上内容やバル松さんの運営会社について調査していきます。

 

 

【炎上内容】バルおそ松さん(バル松さん)の店員も半泣き!

人気アニメおそ松さんが7月に劇場公開されることもあり、コラボカフェが絶賛開催中!

しかしコラボカフェ初日となる5月7日には、バル松の店員さんも半泣きになるほどの地獄のような状態だったと炎上しています。

 

バル松さんの炎上内容がこちら↓↓↓

➀ パスタが半生で出てくる!メニュー間違いは多々

豊富なフードメニューも話題のバル松さんですが、パスタを頼んだところ芯バリ硬の半生状態のパスタが提供されたとのこと。

 

また他にもサーモンのカルパッチョを頼んだところ、トマトとモッツアレラのカプレーゼが出てきたりとメニュー間違いも多発していました。

➁料理提供に1~2時間待ち!フード提供で拍手

混雑とパニックと事前準備不足が否めないバル松さん。

フードの提供には1時間~2時間20分という時間がかかってしまっていました。

 

注文して1時間経ってもドリンクすら来ないのはやばいですよね。

 

また大変な状況だったとみられ、どこかのテーブルにフードが来るたびに拍手喝采となった模様。

松クラの温かさが伝わってきますw

➂ノンアルとアルコールが間違って提供

フードやドリンクが豊富なのはお客としては嬉しいものの、従業員の方では把握できておらずバル松さんでは、アルコールドリンクとノンアルコールドリンクが間違って提供もされていました。

 

中には車で来ている人もいるでしょうし、そもそもお酒が飲めない体質の人もいることからかなり危険な行為だと批判が高まっています。

➃レンチンのやりすぎでブレーカーがとぶ


先ほどはフード提供時間に1時間~2時間かかったとありましたが、その原因は「レンジでチンをし過ぎて、ブレーカーが落ちてしまった」ことだったのです。

 

コラボカフェといえど、飲食店でブレーカーが落ちるほどというのはヤバすぎます。

➄特典のアクリルキーホルダーを紛失→諦めて→後日取りに来て

おそ松さんコラボカフェではボトルワインの販売もあり、アクリルキーホルダー付きでの販売となっています。

 

しかしアクリルキーホルダーを保管していた箱が紛失してしまい、頼んだお客さんに

見つからないので諦めて欲しい

とオタクを舐めた発言!

アクキーが見つからないから注文したお客さんに諦めては酷すぎます。

 

その後は注文自体も断っていました。

しかしすでに注文してしまった人には、あまりにもひどい対応だったと思ったのか

店に取りに来てほしい

ということに。

とはいえ、お客さんが都内近郊に住んでいるとは限らないのにこの対応はおそ松すぎますよね。

⑥店内から頻繁に食器が割れる音がする

おそ松さんコラボカフェ「バル松さん」の店員さんの慣れていない接客ぶりが多く露見していますが、食器が割れる音が頻繁に聞こえたという証言も。

 

フード・ドリンクの提供が遅く、付属のキーホルダーは紛失。

上手くいかないコラボカフェの店員さんや厨房内のプレッシャーがさらなるミスへとつながったのでしょう。

 

店員さんがケガなどしていないといいのですが。

⑦注文が出揃っていなくても会計!レシートは最遊記

ここまで阿鼻叫喚な店内と化したバル松さんですが、ハチャメチャになりすぎて注文したものが出ていなくても会計に回されそうになったクラ松さんの姿も。

 

フードやドリンクの提供が遅いのに、会計を言い渡されたらかなりツラい・・・

 

そして会計を終わったと思い、余韻に浸ろうにもレシートにはなんと、

レシートにはコラボカフェ「バル松さん」ではなく「最遊記」の文字が!

同時開催されているコラボカフェの最遊記明記になってしまっていますwww

バル松に遠征するも帰れずにホテル泊

バル松さんのディナーを予約したクラ松さんの中には、あまりにも遅くなり過ぎて帰れずにホテル泊になってしまった人も。

 

まさかまさかですよね。

バルおそ松さんの運営会社はイケメンプロジェクト

おそ松さんという大人気アニメのコラボカフェを企画していながら、手書き伝票だったり、レンチンでブレーカー落ちたり、働いてる人少なかったり、明らかに必要経費を削っていると見られる運営会社。

 

バル松さんの企画運営会社はどこなのか調べてみたところ、バル松さんの公式HPに記載はなく「池袋AKビル・IKEMEN BOX(イケメンボックス)」に問い合わせ先があるだけです。

 

そこでイケメンボックスを調査してみると

「JAPAN IKEMEN PROJECT 合同会社」

から求人が出ているので、こちらのジャパンイケメンプロジェクト合同会社が企画・運営をしていると思われます。

 

barumastu

 

ジャパンイケメンプロジェクト合同会社では、さまざまなコラボカフェを運営しておりバル松と同時に最遊記のコラボカフェもしています。

 

最遊記コラボカフェでも提供が遅かったり阿鼻叫喚をやらかしていたとされ、コラボがめちゃくちゃなのは運営側の責任放棄とも取れそうですね。

 

また以前に働いたことのある人は、コラボ準備などでも杜撰なところが多くすぐにやめたとコメント。

おそ松さんのコラボカフェ・バル松さんの炎上もなるべくしてなったとも言えそうです。

バルおそ松さんの運営会社とレッグスの関係は?


おそ松さんのコラボカフェが炎上中ですが、コラボカフェ炎上といえば「レッグス」の名前を浮かべる人も多いですよね。

 

さすがにバル松さんは、レッグスと無関係なのか・・と思いきや、なんとつながっているようです。

 

バル松開催してる池袋akビルのスペース貸出しをしているのが「株式会社ウルトラダイレクト」という会社になります。

ウルトラダイレクトを調査してみると、

なんと事業内容には「株式会社レッグス」の記載が。

 

ウルトラダイレクトはコンテンツマネジメント事業を行っており、レッグスともパートナーシップになっていました。

 

また真偽は不明ですが、バル松のスタッフ募集が出ており求人元はレッグスになっていたというコメントも。

 

もしもレッグスが運営に関わっていたとしたら、今回のバル松さん炎上もまたかというしかありません。

 

バル松さん初日より2日目はかなり改善されたとの報告もありますが、高いコラボグッズ料金を払っているのであればもっと改善の余地はありますよね。

 

こちらの記事も人気です↓↓↓

段原一詞監督のWikiプロフと経歴|脅迫音声で生徒を恫喝!俺は完全な被害者

東谷義和(ガーシーch)暴露内容まとめ|晒された芸能人やアーティスト一挙公開

こちらもおすすめ
でぃぐとぴニュース
タイトルとURLをコピーしました